Eastman、美容パッケージの循環型社会を推進する美容業界の非営利団体を支援

8月31日、Eastmanは、非営利の会員制組織であるPact Collectiveに参加したことを発表した。Pact Collectiveは美容業界の関係者で構成され、美容パッケージのエンドオブライフを改善し、業界の循環型社会を推進するソリューションを開発することに注力している。EastmanとPactは、Eastmanの分子リサイクル技術を活用し、機械的なリサイクルができず、埋め立てや焼却に回される美容パッケージのリサイクルに取り組んでいく。

Pact Collectiveは、リサイクルが困難な美容パッケージの店頭回収プログラムとメールバックプログラムの両方を提供している。Pactは、パッケージング業界が再び使用できる材料をリサイクルする能力を提供する、革新的な分子リサイクル技術を持つEastmanを貴重なパートナーとして評価した。

Eastmanは、化石由来の原料ではなく、リサイクルしにくいプラスチック廃棄物を調達して、高性能な素材を作り出す革新的な技術のパイオニアだ。これらの技術は、プラスチック廃棄物を埋立地から分離し、新たな命を与え、従来の製造方法と比較して温室効果ガスの排出を削減する。

過去1年半の間に、Eastmanは分子リサイクル技術を使用した化粧品パッケージング用の持続可能な材料の2つのポートフォリオを発表した。Eastman Cristal™ Renew樹脂は高いレベルの認定リサイクル材*を含み、Eastman Cristal™ One Renew樹脂はブランドリサイクル材と自治体のリサイクルの流れでのリサイクル性を提供するもの。循環型経済構築の重要な次のステップとして、Eastmanは、美・美容リサイクル包装のような「小さく閉じたループ」を作り出すために同社がサービスを提供する多くの市場で戦略的な引取プログラムを模索している。

【参照ページ】
(原文)Eastman supports beauty industry nonprofit in efforts to advance circularity of beauty packaging
(日本語訳)Eastman、美容パッケージの循環型社会を推進する美容業界の非営利団体を支援

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. アルミニウム

    2022-10-5

    資源開発大手Rio Tinto、アルビダ工場にアルミリサイクル施設を新設

    8月26日、資源開発大手Rio Tintoは、自動車・包装・建設市場の顧客向けに低炭素アルミソリュ…
  2. 2022-10-5

    ISCC・Circularise・Shell等10社協働、マスバランス認証を補完するブロックチェーン技術を実証

    9月13日、トレーサビリティ管理プラットフォームの開発を手掛けるCirculariseは、国際サス…
  3. 2022-10-5

    Enel・The European House – Ambrosettiの共同研究、「Net Zero Economy 2050」の結果を発表

    9月3日、エネルギー大手Enel、同社財団のEnel財団、コンサルティング大手のThe Europ…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る