Amundi、農業に特化したインパクト投資戦略を開始

Amundi、農業に特化したインパクト投資戦略を開始

12月5日、欧州の大手資産運用会社Amundiは、自然資源を保護し、食料主権を確保しつつ、より持続可能で低炭素なモデルへの移行を目指す農業・農産物セクターの欧州企業への融資を目的とした新しいプライベート・デット・インパクト投資戦略、Amundi Ambition Agri-Agro Direct Lending Europe (AAAA)の立ち上げを発表した。

新しい投資戦略は、Amundiの親会社であるCrédit Agricoleグループによる1億3000万ユーロ(約204億円)のコミットメントで幕を開ける。Crédit Agricoleグループは、気候、社会的結束、農業・農産食品の移行という重要な優先課題に焦点を当てた「社会的プロジェクト」の一環として、本プロジェクトを立ち上げた。同戦略の資金調達目標は総額7億5000万ユーロである。

新ファンドは、Amundi Real and Alternative Assetsのプライベート・デット・チームが管理する直接融資によるインパクト戦略を実施し、様々なシニア債、ユニットランシュ債、劣後債を通じて、欧州の農業・農業食品セクターの中小企業、中堅企業、協同組合の発展を支援することを目的としている。

【参照ページ】
(原文)Amundi launches a private debt investment strategy dedicated to the funding of the transition of the European agricultural and agri-food sector
(日本語参考訳)Amundi、農業に特化したインパクト投資戦略を開始

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. 2024-4-12

    BCG支援のVC、Bキャピタル、気候変動プラットフォームのリードへ向け新たな幹部を発表

    4月8日、マルチステージのベンチャー投資会社であるBキャピタルは、気候変動投資プラットフォームの拡…
  2. 日本、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    2024-4-11

    SSBJ(サステナビリティ基準委員会)、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    4月3日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)は、IFRS財団の国際サステナビリティ基準委員会(…
  3. 2024-4-11

    ブラックロック、ESG政策を理由に1.3兆円の資産売却を決定したテキサス州を「無謀」とし、再考を促す

    3月21日、ブラックロックは、テキサス州教育委員会がエネルギー企業への「ボイコット」とESG投資慣…

アーカイブ

ページ上部へ戻る