Googleと電力会社Engie、風力発電のポートフォリオを最適化するAIベースのソリューションで提携

6月1日、グーグル・クラウドと電力会社Engieは、人工知能(AI)ベースの新しいソリューションの開発を通じて、 Engieの風力発電ポートフォリオの価値を最適化し、風力発電開発を加速させる新しいパートナーシップを発表した。

新しいソリューションは、短期電力市場の複雑さと風力発電の予測不可能な性質によって引き起こされる、風力発電の開発者とオペレーターの主要な課題のいくつかに対処する。本ソリューションでは、さまざまなソースからの膨大なデータに高度な機械学習アルゴリズムを適用することで、どの電力市場でどれだけの風力発電をどれだけの価格で販売すべきかを予測する。

両社は、新しいプロジェクトによって世界中の何百ギガワットの風力発電所がAIによる予測精度の向上の恩恵を受ける可能性があり、プロジェクトが広範囲に影響を及ぼす可能性を強調した。

【参照ページ】
(原文)Google and France’s Engie Team Up to Accelerate Wind Power
(日本語訳)GoogleとEngie、風力発電のポートフォリオを最適化するAIベースのソリューションで提携

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    2022-8-10

    Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    8月3日、グローバルな決済テクノロジー企業であるVisaは、アジア太平洋地域におけるVisa Ec…
  2. オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    2022-8-10

    オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    8月3日、オーストラリアの金融サービス業界の基準・政策設定機関である金融サービス協議会(FSC)は…
  3. ヒルトン、ホテルの排出量削減目標を設定

    2022-8-10

    Hilton、ホテルの排出量削減目標を設定

    7月29日、多国籍ホスピタリティ企業であるHiltonは、ホテルポートフォリオの排出量を大幅に削減…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る