タイ・ユニオン、漁業セクターの改善を推進する船舶行動規範を更新

1月30日、水産世界大手タイ・ユニオン・グループPCLは、漁船改善プログラムと漁船行動規範(VCoC)の改訂を発表した。同社が調達する漁船にわかりやすいガイダンスを提供するとともに、漁業部門における労働と倫理のパフォーマンスと監査慣行をさらに改善した。

2017年に初めて導入されたタイ・ユニオンの漁船改善プログラムと漁船行動規範は、漁船特有の労働条件に対応している。漁船行動規範は、同社のビジネス労働・倫理行動規範の延長線上にあるもので、ともに誠実な企業文化を強化することを目的とし、人々に対する基本的責任と権利の擁護という国連グローバル・コンパクトの原則に沿ったもの。同社のサプライヤーは、新しい漁船行動規範に署名することが義務付けられており、同社のサプライチェーンに含まれるすべての漁船に適用される。

タイ・ユニオンは消費財フォーラム(CGF)と協力し、持続可能なサプライチェーン・イニシアティブ(SSCI)の海上オペレーション・フレームワークに準拠して、漁船行動規範と漁業労働・福祉プログラムを定めた。それに伴い、文言の修正、条項の解釈を行った。同時に、社会基準監査員の選定、監視、審査のプロセスと手順を含めた漁業労働福祉プログラムも強化する。改善の追跡と、一般的な監査管理のための正式なプロセスも用意した。さらに、監査員用のハンドブックも作成した。

【参照ページ】
Thai Union updates its Vessel Code of Conduct to drive improvements in the fishing sector towards meeting Sustainable Supply Chain Initiative-recognized standards

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. 2024-4-12

    BCG支援のVC、Bキャピタル、気候変動プラットフォームのリードへ向け新たな幹部を発表

    4月8日、マルチステージのベンチャー投資会社であるBキャピタルは、気候変動投資プラットフォームの拡…
  2. 日本、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    2024-4-11

    SSBJ(サステナビリティ基準委員会)、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    4月3日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)は、IFRS財団の国際サステナビリティ基準委員会(…
  3. 2024-4-11

    ブラックロック、ESG政策を理由に1.3兆円の資産売却を決定したテキサス州を「無謀」とし、再考を促す

    3月21日、ブラックロックは、テキサス州教育委員会がエネルギー企業への「ボイコット」とESG投資慣…

アーカイブ

ページ上部へ戻る