JYPエンターテイメント、同社初のESGレポートを発刊

JYPエンターテイメント、同社初のESGレポートを発刊

8月3日、JYPエンターテインメント(JYP)は、韓国エンターテインメント会社の中で初めてESGレポートの発刊を発表した。

JYPは、TWICEやNiziU等のアーティストを抱え、韓国三大芸能事務所のうちの1つである。JYPは「LEADER IN ENTERTAINMENT」というスローガンのもと、ESGのビジョンとして「Leader of Change」を掲げている。

本報告書には、JYPによる環境、社会、ガバナンスの3つの領域に関する詳細がまとめられている。

環境の領域では、気候変動に対応するため、韓国のエンターテイメント業界として初めて100%再生可能エネルギー転換を達成した。また、韓国エネルギー公団から韓国版RE100であるK-RE100を承認された。

社会の領域では、労働時間と勤務地の柔軟性の確保、従業員向けメンタルケアサポートの提供を開始した。「人柄や実力基盤のトレーニングシステム」を構築してアーティストを育成し、「社員たちの暮らしの質の向上に向けたプログラムの運営」「パートナーとの同伴成長支援体系の作成」など、多様なステークホルダーが成長できる基盤を整えた。

ガバナンスの領域では、取締役会内の女性取締役会の比率を25%、社外取締役の比率を50%に上方修正し達成した。また、取締役会構成の多様性を確保し、取締役会内の監査・ESG・報酬委員会の新規設置などで透明性を高めた。

【参照ページ】
JYP Entertainment ESG Report 2021

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. アルミニウム

    2022-10-5

    資源開発大手Rio Tinto、アルビダ工場にアルミリサイクル施設を新設

    8月26日、資源開発大手Rio Tintoは、自動車・包装・建設市場の顧客向けに低炭素アルミソリュ…
  2. 2022-10-5

    ISCC・Circularise・Shell等10社協働、マスバランス認証を補完するブロックチェーン技術を実証

    9月13日、トレーサビリティ管理プラットフォームの開発を手掛けるCirculariseは、国際サス…
  3. 2022-10-5

    Enel・The European House – Ambrosettiの共同研究、「Net Zero Economy 2050」の結果を発表

    9月3日、エネルギー大手Enel、同社財団のEnel財団、コンサルティング大手のThe Europ…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る