米国農務省、フードサプライチェーン強化のため、融資保証プログラムを開始

米国農務省、フードサプライチェーン強化のため、融資保証プログラムを開始

12月9日、米国農務省(USDA)のTom Vilsack長官は、USDAが食肉業者に対し、新しい食品サプライチェーン保証融資プログラムの下で1億ドル(約113億円)を投入し、約10億ドル(約1,137億円)の融資保証を利用可能にすることを発表した。これらの融資保証は、米国人のための食品サプライチェーンを強化する加工および食品供給インフラへの民間投資を支援するものである。

米国農務省は、American Rescue Plan Act を通じて資金を提供する。このプログラムは、COVID-19 の大流行によってさらに悪化した食糧システムの課題に対処するためのバイデン政権の取り組みの一環として実施されるものである。これらの投資は、最終的に農家により多くの機会と公正な価格をもたらし、人々に健康的な食品へのアクセスを提供し、食品サプライチェーンにおけるボトルネックの解消につながる、不可欠な加工およびサプライチェーンのインフラを支援するものである。


今回の食品サプライチェーン保証融資プログラムを通じて、米国農務省は金融機関と提携し、事業者が食肉・鶏肉の加工能力を拡大し、その他の食品サプライチェーンのインフラに融資できるよう、最大4,000万ドル(約45億円)の融資を保証する。対象う事業者は、協同組合、企業、営利団体、非営利団体、部族コミュニティ、公共団体、農村部および都市部の人々などである。

【参照ページ】
(原文)USDA Launches Loan Guarantee Program to Create More Market Opportunities, Promote Competition and Strengthen America’s Food Supply Chain
(日本語訳)米国農務省、市場機会の拡大、競争促進、アメリカのフードサプライチェーン強化のための融資保証プログラムを開始

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. KKR、米国の再生可能エネルギー開発企業Avantusの過半数株式を取得

    2024-4-5

    KKR、米国の再生可能エネルギー開発企業Avantusの過半数株式を取得

    3月21日、代替資産およびプライベート・エクイティ投資家であるKKRは、米国の太陽光発電および蓄電…
  2. 2024-4-5

    経産省・国交省、秋田県八峰町及び能代市沖における洋上風力発電事業者を選定

    3月22日、経済産業省及び国土交通省は、再エネ海域利用法に基づく海洋再生可能エネルギー発電設備整備…
  3. 2024-4-5

    日産、2030年度までにEVコスト30%削減。ICE車と同等のコスト実現を目指す

    3月25日、日産自動車は、自社の価値と競争力を向上させる新たな経営計画「The Arc」を発表した…

アーカイブ

ページ上部へ戻る