ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント、コーポレート・インパクト・ファンドとグリーンボンド・ファンドの新規設定について発表

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント、コーポレート・インパクト・ファンドとグリーンボンド・ファンドの新規設定について発表

7月27日、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントは、債券投資家がグリーン・ボンド、ソーシャル・ボンド、サステナビリティ・ボンドへの投資を通じてポートフォリオのサステナビリティ・プロファイルを高めることを目的とした「ゴールドマン・サックス・グローバル・インパクト・コーポレート・ボンド・ファンド」と「ゴールドマン・サックス・米ドル・グリーンボンド・ファンド」のローンチを発表した。

両ファンドは、2022年のNNインベストメント・パートナーズの買収に伴いゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントに加わったグリーン・ソーシャル・インパクト債券専門チームによって運用される。同チームはゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントのグローバル債券チームの一員で、投資家に代わって1兆ドル超を運用している。最近、同社はグリーンボンド専用の運用資産で90億ドル(約1兆3,157億円)を突破した。

「ゴールドマン・サックス・グローバル・インパクト・コーポレート・ボンド・ファンド」と「ゴールドマン・サックス・米ドル・グリーンボンド・ファンド」は、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントが独自に開発したグリーンボンドおよびインパクト・ボンドの評価手法を活用し、環境、社会、持続可能性にインパクトのあるプロジェクトに資金を提供する債券を選定している。

ゴールドマン・サックス・グローバル・インパクト・コーポレート・ボンド・ファンドは、明確に定義された社会的または環境的な目的とインパクトを持つ、企業クレジット全般にわたるグリーンボンド、ソーシャルボンド、サステナブルボンドへの投資を目指す。ポートフォリオに組み入れられる債券は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を幅広く対象としている。投資対象は投資適格債および高利回り債で、グローバルに投資する。

ゴールドマン・サックス米ドル・グリーンボンド・ファンドは、社債、国債、投資適格債の両方にグローバルに投資する。本ファンドは、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントの既存のグリーンボンド・シリーズを基礎とし、米ドル建てエクスポージャーを求める顧客にグローバルな選択肢を提供するものである。 両ファンドの影響は綿密にモニターされ、年次報告書で公表される。

両ファンドは、持続可能な金融情報開示規則第9条に基づく開示を行う。ファンドはオーストリア、ベルギー、デンマーク、ドイツ、スペイン、フィンランド、フランス、イタリア、オランダ、ノルウェー、スウェーデン、スイス、英国で販売登録されている。

【参照ページ】
GOLDMAN SACHS ASSET MANAGEMENT ANNOUNCES NEW CORPORATE IMPACT AND GREEN BOND FUNDS

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. 2024-4-12

    BCG支援のVC、Bキャピタル、気候変動プラットフォームのリードへ向け新たな幹部を発表

    4月8日、マルチステージのベンチャー投資会社であるBキャピタルは、気候変動投資プラットフォームの拡…
  2. 日本、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    2024-4-11

    SSBJ(サステナビリティ基準委員会)、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    4月3日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)は、IFRS財団の国際サステナビリティ基準委員会(…
  3. 2024-4-11

    ブラックロック、ESG政策を理由に1.3兆円の資産売却を決定したテキサス州を「無謀」とし、再考を促す

    3月21日、ブラックロックは、テキサス州教育委員会がエネルギー企業への「ボイコット」とESG投資慣…

アーカイブ

ページ上部へ戻る