サステナビリティ・コンサルタント会社ERM、衛星画像プロバイダーPlanetと提携

サステナビリティ・コンサルタント会社ERM、衛星画像プロバイダーPlanetと提携

5月17日、サステナビリティ・コンサルタント会社であるERMは、衛星画像および地球データプロバイダーのPlanetと新たにパートナーシップを結び、衛星データの活用によるクライアントの意思決定の強化およびサステナビリティの進展の加速を支援することを発表した。

Planetは、200機以上の地球観測衛星を保有し、ほぼ毎日の衛星画像や地球データを含む高頻度の地理空間データを企業や政府に提供している。

ERMは、2019年からPlanetの顧客となっており、新たな契約により、顧客向けの画像ユースケース、アプリケーション、レポート機能の拡張が可能になると述べている。

ERMは、メタンガス排出量のモニタリング、ネイチャー・ベースド・ソリューションの計画、気候リスク分析、資本プロジェクトの影響評価など、両社が提供するサービスを活用できる一連のアプリケーションについて説明した。

今回の発表は、気候管理・会計プラットフォーム(CMAP)プロバイダーのPersefoniとのコラボレーションや、エンタープライズソフトウェアプロバイダーのSalesforceとのコラボレーションなど、ここ数ヶ月のERMの一連の新しいパートナーシップの最新版となる。

【参照ページ】
(原文)ERM and Planet collaborate to help organizations harness satellite data to enhance decision-making and advance sustainability goals
(日本語訳)ERMとプラネット、衛星データの活用による意思決定の強化とサステナビリティ目標の達成を支援するために協業

関連記事

サスティナビリティ情報開示の潮流へのリンク

ピックアップ記事

  1. ウォルマート、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2024-2-28

    Walmart、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2月21日、小売大手のWalmartは、製品サプライチェーン全体で温室効果ガス排出量を10億トン削…
  2. クリーンエネルギー・プロバイダーGeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2024-2-28

    GeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2月22日、クリーンエネルギー・プロバイダーのGeoPuraは、同社の発電技術の生産拡大と展開拡大…
  3. SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2024-2-28

    SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2月22日、金融市場インフラのプロバイダーであるSIXとサステナビリティ・レポーティング・ソフトウ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る