FTSE Russell、FTSE100指数のESG版を販売開始

 

5月15日、FTSE Russellは、FTSE UK ESGリスク調整指数シリーズを発表し、LSE上場企業の時価総額上位100社を対象とするFTSE100指数、FTSE250指数、FTSE350指数、FTSEオールシェア指数などの主要な指数にESG調整版を展開することを明らかにした。

FTSE Russellは、新指数を発表する声明の中で、今回の発売は「主要なESGへの配慮を旗艦である英国シリーズに組み込むための出発点」となり、リスクとリターン、トラッキングエラーなどの指数特性のバランスをとりながら、投資家に幅広いESGの改善へのエクスポージャーを提供すると述べている。

本シリーズは、FTSE Russell Target Exposureの手法を用いてESGパフォーマンスを測定し、物議を醸す武器、一般炭生産、一般炭によるエネルギー発電、北極圏石油・ガス探査、オイルサンドおよびシェールエネルギー抽出・生産、タバコ生産・小売、物議を醸す行為に関与する企業を除外する。

新インデックスの主な特徴として、化石燃料の埋蔵量を50%削減すること、炭素排出強度を50%削減すること、ESGスコアの改善目標をベンチマークであるFTSEのESGスコアを総合的に5%上回ることとした。FTSE Russellは、英国企業は一般的に比較的高いESGスコアを達成していると指摘している。

【参照ページ】
(原文)FTSE Russell launches the FTSE UK ESG Risk-Adjusted Index Series
(日本語訳)FTSE Russell、FTSE100指数のESG版を販売開始

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2023-6-5

    人権デューデリジェンスとは何をすればよいか。海外事例から学ぶ。

    人権デューデリジェンスとは、事業活動の中で人権を侵害するような行為がないか調査して対応することであ…
  2. 世界の太陽光発電への投資額、史上初めて石油を上回る:IEA

    2023-6-2

    世界の太陽光発電への投資額、史上初めて石油を上回る:IEA

    5月25日、国際エネルギー機関(IEA)は、報告書「世界エネルギー投資2023」を発表した。クリー…
  3. 2023-6-2

    ICMA、LuxSEと共にESG債データベース公開

    5月17日、国際資本市場協会(ICMA)とルクセンブルク証券取引所(LuxSE)は、ICMAのサス…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る