小売大手Rewe、ドイツサッカー協会との協力関係を解消

11月22日、ドイツ小売大手Reweは、「One Love」腕章に関するFIFAの決定を受け、ドイツサッカー協会(DFB)との協力関係を即座に終了すると発表した。

ドイツやイングランドなど欧州7カ国のサッカー協会は、数カ月前にカタール・ワールドカップ(W杯)に向けて、それぞれのキャプテンが試合で多様性や差別撤廃を訴える『One Love』とのメッセージが記された腕章を着用する計画を発表した。しかし、FIFAは大会開幕後の21日に、着用した選手には警告など処分を科すことを明かし、結局取りやめとなっていた。

これに対し、ReweのCEOリオネル・スーク氏は、「Reweグループは、多様性とバラエティの象徴である。私たちにとってサッカーとは、とりわけフェアプレー、寛容、結束を表し、私たちもこれらの価値を支持している」と述べ、「FIFAの態度は、多様性を誇る企業のCEOとして、またサッカーファンとして、絶対に容認できない」と続けた。

Reweはすでに10月にDFBに対して、長年にわたるパートナーシップ契約を継続しないことを伝えており、これはワールドカップとの実質的な関連はなかった。しかし、今回のFIFAの決定とインファンティーノ会長の発言を受けて、同社はFIFAの立場から明確に距離を置き、特にワールドカップに関してはDFBとの契約に基づく広告の権利を即時放棄すると発表した。

【参照ページ】
(原文)Nach Infantino Aussagen und FIFA Entscheidung zu „One Love“ Binde: REWE beendet Kooperation mit dem DFB
(日本語訳)インファンティーノ発言と「One Love」ネクタイに関するFIFA決定後:REWEはDFBとの協力関係を解消

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. 2024-4-18

    オーストラリア裁判所、グリーンウォッシュ訴訟でバンガードに有罪判決

    3月28日、オーストラリアの連邦裁判所は、バンガード・インベストメンツ・オーストラリアが、同社のE…
  2. 上場企業の40%以上がスコープ3排出量の報告を開始

    2024-4-15

    上場企業の40%以上がスコープ3排出量の報告を開始

    4月に発表した、投資データ・リサーチプロバイダーであるMSCIの新しいレポートによると、世界の上場…
  3. SBTi、ネット・ゼロ目標における炭素クレジットの役割拡大を認める

    2024-4-15

    SBTi、ネット・ゼロ目標における炭素クレジットの役割拡大を認める

    4月9日、科学的根拠に基づく目標設定イニシアティブ(SBTi)は、企業の環境持続可能な行動を気候変…

アーカイブ

ページ上部へ戻る