ロンドン証券取引所、フィンテック企業TreasurySpringとパートナーシップ締結

ロンドン証券取引所、フィンテック企業TreasurySpringとパートナーシップ締結。短期的サステナブル・ファンディングへのアクセス提供

5月10日、ロンドン証券取引所(LSE)とフィンテック企業であるTreasurySpringは、同取引所の発行体による、ESGに沿った短期債務調達へのアクセス支援を目的とした新しいパートナーシップの開始を発表した。

TreasurySpringはロンドンを拠点とするフィンテック企業で、デジタルプラットフォームを通じて機関投資家による短期金融機関や投資家へのアクセス提供に重点を置いている。TreasurySpringは、投資家に対して、投資適格債を一定期間保有するFixed Term Funds (FTF)という金融商品を提供している。

本パートナーシップの下、ロンドン証券取引所の発行体サービスプラットフォームの発行体は、TreasurySpringのプラットフォームにアクセスし、TreasurySpringの投資家顧客と発行体を結びつけ、短期資金調達を促進する。ロンドン証券取引所は、ロンドン証券取引所グループ(LSEG)のESGデータおよび手法を用い、ESGに沿った発行体、すなわちグリーンでサステナブルな経済の推進に関与する発行体を特定し、サステナブルな発行体に焦点を当てた認定を提供する予定である。

本プログラムにおいて、発行体はRefinitiv ESGスコアリングを用いて同業者グループの上位3分の1にランクインしているか、収益の50%以上がグリーン製品由来を示すロンドン証券取引所のグリーンエコノミーマークの資格を取得しているか、またはICMAグリーンボンド・ソーシャルボンド・サステナビリティリンクボンドの原則に沿ったサステナブル・ファイナンスのフレームワークを発表し、サステナブル債券市場への証券を展示しているかを条件としている。

【参照ページ】
(原文)London Stock Exchange Partners with TreasurySpring
(日本語訳)ロンドン証券取引所、フィンテック企業TreasurySpringとパートナーシップ締結。短期的サステナブル・ファンディングへのアクセス提供

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    2022-8-10

    Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    8月3日、グローバルな決済テクノロジー企業であるVisaは、アジア太平洋地域におけるVisa Ec…
  2. オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    2022-8-10

    オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    8月3日、オーストラリアの金融サービス業界の基準・政策設定機関である金融サービス協議会(FSC)は…
  3. ヒルトン、ホテルの排出量削減目標を設定

    2022-8-10

    Hilton、ホテルの排出量削減目標を設定

    7月29日、多国籍ホスピタリティ企業であるHiltonは、ホテルポートフォリオの排出量を大幅に削減…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る