MetLife、ESG投資家アファーマティブ・インベストメント・マネジメントを買収

8月29日、MetLifeの機関投資家向け運用事業であるメットライフ・インベストメント・マネジメント(MIM)は、ESGに影響を与える債券投資専門会社アファーマティブ・インベストメント・マネジメント(AIM)を買収することで合意したと発表した。

MIM社長兼メットライフ最高投資責任者のスティーブン・ゴーラートは、本買収により、「公共債、民間債、不動産という当社のコアコンピタンスにおいて、サステナビリティとリスクを評価する能力を追加する」とし、MIMは機関投資家向けのサステナブル投資ソリューションの拡充を目指すとしている。

2014年に設立されたロンドンを拠点とするAIMのミッションは、「財務的リターンを損なうことなく、環境と社会にプラスのインパクトをもたらす債券ポートフォリオを運用すること」であり、同社は、インパクト・ボンド市場への投資にのみ注力している。

【参照ページ】
(原文)METLIFE INVESTMENT MANAGEMENT TO ACQUIRE SPECIALIST ESG MANAGER, AFFIRMATIVE INVESTMENT MANAGEMENT
(日本語訳)メットライフ生命、ESG投資家アファーマティブ・インベストメント・マネジメントを買収

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. アルミニウム

    2022-10-5

    資源開発大手Rio Tinto、アルビダ工場にアルミリサイクル施設を新設

    8月26日、資源開発大手Rio Tintoは、自動車・包装・建設市場の顧客向けに低炭素アルミソリュ…
  2. 2022-10-5

    ISCC・Circularise・Shell等10社協働、マスバランス認証を補完するブロックチェーン技術を実証

    9月13日、トレーサビリティ管理プラットフォームの開発を手掛けるCirculariseは、国際サス…
  3. 2022-10-5

    Enel・The European House – Ambrosettiの共同研究、「Net Zero Economy 2050」の結果を発表

    9月3日、エネルギー大手Enel、同社財団のEnel財団、コンサルティング大手のThe Europ…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る