モルガン・スタンレー、欧州で新ESGファンドを立ち上げ

モルガン・スタンレー、欧州で新ESGファンドを立ち上げ

5月4日、モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメントは、同社の責任投資子会社であるカルバート・リサーチ・アンド・マネジメントが運用するESG戦略の新しいファンドを欧州で立ち上げると発表した。

新しいファンドは、サステナブル・ファイナンス情報開示規制(Sustainable Finance Disclosure Regulation: SFDR)の第9条に分類され、長期的な価値創造とポジティブなグローバルインパクトを目指し、優れたESG特性を持つ企業に投資する。本ファンド群には、欧州、米国、その他の先進国市場に焦点を当てた戦略、今後数週間のうちに新興国市場に焦点を当てたファンド、多様性、公平性、包括性、気候変動に焦点を当てたファンドが含まれている。

【参照ページ】
(原文)Morgan Stanley Investment Management Launches ESG Strategies Across Europe Managed by Calvert Research and Management
(日本語訳)モルガン・スタンレー、欧州で新ESGファンドを立ち上げ

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. EU、グリーンディール産業計画を開始

    2023-2-6

    EU、グリーンディール産業計画を開始

    2月1日、欧州委員会は欧州のネット・ゼロ産業の競争力を強化し、EUの気候ニュートラルへの移行支援を…
  2. UniCredit、新規石油プロジェクトに対する融資を終了

    2023-2-6

    UniCredit、新規石油プロジェクトに対する融資を終了

    1月31日、欧州の商業銀行UniCreditは、石油・ガス、発電、自動車など、炭素集約型の一連のセ…
  3. アル・ゴアの気候変動基金、産業用脱炭素ソリューション企業へ初出資

    2023-2-6

    Just Climate、産業用脱炭素ソリューション企業へ初出資

    2月1日、気候ソリューションに特化した投資事業であるJust Climateは、鉄鋼セクターの脱炭…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る