モルガン・スタンレー、欧州で新ESGファンドを立ち上げ

モルガン・スタンレー、欧州で新ESGファンドを立ち上げ

5月4日、モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメントは、同社の責任投資子会社であるカルバート・リサーチ・アンド・マネジメントが運用するESG戦略の新しいファンドを欧州で立ち上げると発表した。

新しいファンドは、サステナブル・ファイナンス情報開示規制(Sustainable Finance Disclosure Regulation: SFDR)の第9条に分類され、長期的な価値創造とポジティブなグローバルインパクトを目指し、優れたESG特性を持つ企業に投資する。本ファンド群には、欧州、米国、その他の先進国市場に焦点を当てた戦略、今後数週間のうちに新興国市場に焦点を当てたファンド、多様性、公平性、包括性、気候変動に焦点を当てたファンドが含まれている。

【参照ページ】
(原文)Morgan Stanley Investment Management Launches ESG Strategies Across Europe Managed by Calvert Research and Management
(日本語訳)モルガン・スタンレー、欧州で新ESGファンドを立ち上げ

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2023-6-5

    人権デューデリジェンスとは何をすればよいか。海外事例から学ぶ。

    人権デューデリジェンスとは、事業活動の中で人権を侵害するような行為がないか調査して対応することであ…
  2. 世界の太陽光発電への投資額、史上初めて石油を上回る:IEA

    2023-6-2

    世界の太陽光発電への投資額、史上初めて石油を上回る:IEA

    5月25日、国際エネルギー機関(IEA)は、報告書「世界エネルギー投資2023」を発表した。クリー…
  3. 2023-6-2

    ICMA、LuxSEと共にESG債データベース公開

    5月17日、国際資本市場協会(ICMA)とルクセンブルク証券取引所(LuxSE)は、ICMAのサス…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る