キリン、丸井、東京建物が協働し、カマンの容器回収・再利用実験を実施

7月24日、キリン、丸井グループ、東京建物の3社は、国内の廃棄プラスチック問題解決に向け、カマンのリユース容器を活用した容器シェアリングサービスの実証実験を実施することを発表した。期間は7月24日(月)から7月28日(金)、中野セントラルパークで行われる。

本実証実験は、使い捨てのテイクアウト容器の廃棄を減らすことを目的とした取り組みである。カマンが提供するリユース容器Megloo(メグルー)を、中野セントラルパークに出店するキッチンカー35台のテイクアウト容器と置き換え、ビル前やオフィス内にMeglooの回収ボックスを設置する。回収した容器は、カマン社が回収・洗浄したのち、再度キッチンカーに提供し繰り返し使用する。

中野セントラルパークに出店するキッチンカーの直近3カ月の平均利用者数は1日あたり443人。実証実験期間中には、利用者全体の約3割にMeglooを利用してもらい、テイクアウト容器の廃棄を約3割減らすことを目指している。

【参照ページ】
テイクアウト容器の廃棄を減らすことを目的としたリユース可能な容器シェアリングサービスの実証実験を、中野セントラルパークで実施

関連記事

⾮財務情報を企業価値として評価する取り組み事例集へのリンク

ピックアップ記事

  1. ウォルマート、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2024-2-28

    Walmart、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2月21日、小売大手のWalmartは、製品サプライチェーン全体で温室効果ガス排出量を10億トン削…
  2. クリーンエネルギー・プロバイダーGeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2024-2-28

    GeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2月22日、クリーンエネルギー・プロバイダーのGeoPuraは、同社の発電技術の生産拡大と展開拡大…
  3. SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2024-2-28

    SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2月22日、金融市場インフラのプロバイダーであるSIXとサステナビリティ・レポーティング・ソフトウ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る