環境省、第4回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」の表彰式を開催

2月20日、環境省は第4回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」の表彰式を行った。本アワードは、ESG金融に積極的に取り組む金融機関、諸団体や環境サステナブル経営に取り組む企業を評価・表彰し、その内容をESG金融や環境サステナブル経営に取り組む多くの関係者と共有することを目的としている。

【投資家部門
金賞:第一生命保険株式会社
銀賞:三菱UFJ信託銀行株式会社
銅賞:ニッセイアセットマネジメント株式会社
   ロベコ・ジャパン株式会社
特別賞:明治安田生命保険相互会社
    株式会社SDGインパクトジャパン

【間接金融部門】
金賞:株式会社静岡銀行・静岡県信用保証協会
   株式会社三菱UFJ銀行
銀賞:株式会社滋賀銀行
銅賞:株式会社福岡銀行
特別賞:株式会社琉球銀行

【資金調達者部門】
金賞:三菱地所株式会社
銀賞:オリックス不動産投資法人
銅賞:NTTファイナンス株式会社
   九州旅客鉄道株式会社
特別賞:株式会社JPX総研

【金融サービス部門】
金賞:ブルームバーグ・エル・ピー(評価・情報提供部門)
銀賞:三井住友海上火災保険株式会社(保険部門)
   みずほ証券株式会社(証券部門)
銅賞:東京海上日動火災保険株式会社(保険部門)
   FTSE Russell(評価・情報提供部門)
特別賞:該当なし

【環境サステナブル企業部門】金賞:アサヒグループホールディングス株式会社
   味の素株式会社
銀賞:伊藤忠商事株式会社
   積水化学工業株式会社
   積水ハウス株式会社
   東京海上ホールディングス株式会社
銅賞:株式会社アイシン
   セイコーエプソン株式会社
   富士通株式会社
特別賞:株式会社INPEX
    株式会社オカムラ
    キリンホールディングス株式会社
    三井化学株式会社

【参照ページ】
第4回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」受賞者の決定について

関連記事

⾮財務情報を企業価値として評価する取り組み事例集へのリンク

ピックアップ記事

  1. ウォルマート、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2024-2-28

    Walmart、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2月21日、小売大手のWalmartは、製品サプライチェーン全体で温室効果ガス排出量を10億トン削…
  2. クリーンエネルギー・プロバイダーGeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2024-2-28

    GeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2月22日、クリーンエネルギー・プロバイダーのGeoPuraは、同社の発電技術の生産拡大と展開拡大…
  3. SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2024-2-28

    SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2月22日、金融市場インフラのプロバイダーであるSIXとサステナビリティ・レポーティング・ソフトウ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る