ラコステがポロシャツ寿命を2倍に延長!サステナビリティの指針を公表

ラコステがポロシャツ寿命を2倍に延長!サステナビリティの指針を公表

ラコステはサステナブル・デベロップメント・レポートを公表し、「機会の平等性の実現」と「循環型経済の実践」にフォーカスした2025年までのロードマップを策定した。

「機会の平等性の実現」の施策

  • 従業員1000人がメンターシッププログラムに参加する
  • 若者1万人の社会的・職業的向上を支援する
  • サプライチェーンに関係する全ての人の生活環境を改善する50件のプロジェクトに共同出資する

「機会の平等性の実現」の施策

  • 全てのコットン生産者とサプライヤーが「ラコステ」の社会的・環境的卓越性の基準に準ずる
  • サプライチェーン全体における天然資源の消費の最適化と汚染の低減を通じて、販売する衣料品の環境影響を15%削減する
  • ポロシャツの全ラインアップの製品寿命を2倍に延長する
  • 繊維廃棄物と余剰在庫品を100%再利用できる方法を提示する

最高責任者であるキャサリン・スピンドラーは、「ラコステには、企業として、より持続可能な道を示す義務がある。同ロードマップの下、取り組みを強化して明確な目標を設定する」とコメントした。

【参照ページ】「ラコステ」がサステナビリティの指針を公表 ポロシャツの製品寿命を2倍に延長

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2022-1-24

    気候変動・人権など世界には多様な認証制度が存在!サステナビリティに関する主な認証ラベル・制度:Part2

    こんにちは!ESG Journal Japan編集部です! サステナブルな事業やESG・SD…
  2. 2022-1-24

    英政府、廃棄物の取り締まりを強化する計画を発表

    1月21日、英国における廃棄物産業改革の一環として廃棄物犯罪者の取り締まり強化が発表された。2つの…
  3. ソフトバンク、初のサステナビリティボンドの発行条件を発表

    2022-1-24

    ソフトバンク、初のサステナビリティボンドを発行。成層圏通信プラットフォームに充当

    1月21日、ソフトバンクは、同社として初めてとなるサステナビリティーボンド総額300億円の発行条件…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る