Coca-Cola Europacific Partners、CO₂アップサイクル技術を探求する第二のパートナーシップを発表

Coca-Cola Europacific Partners、CO₂アップサイクル技術を探求する第二のパートナーシップを発表

9月7日、Coca-Cola Europacific Partners(CCEP)は、より持続可能な包装材料を生み出す可能性のある、最先端の炭素変換研究への投資を発表した。

スウォンジー大学の研究者によって実施される本プロジェクトは、ペットボトルのキャップに使用されるHDPEなどのプラスチックの主要成分のひとつであるエチレンの新しい製造方法を探求する。

本研究は、エチレン製造工程で使用される化石燃料の代替として、大気から回収したCO₂を使用できる技術を開発することを目的としており、潜在的により持続可能なプラスチック包装の製造方法を提供する。

本プロジェクトは、CCEPのイノベーション投資エンジンであるCCEP Ventures(CCEPV)を通じて資金提供される最新のもので、CCEPのネット・ゼロ2040の野望に沿ってイノベーションと持続可能性の進歩を推進するために設計された一連の投資に続くものである。

3年間のプロジェクトは、まず高効率で生産性の高いCO₂からエチレンへの変換プロセスの開発に焦点を当て、その後スケールアップオプションを評価する。

持続可能性行動計画「This Is Forward」の一環として、CCEPは包装の影響を削減し、プラスチックの循環型経済への移行を加速させることに取り組んでいる。この投資は、カリフォルニア大学バークレー校(UCB)との、回収したCO₂を糖に変換するスケーラブルな方法を開発するための最近のパートナーシップや、リサイクル困難なプラスチック・ポリエステル廃棄物に新たな命を与える技術であるCuReへの投資など、最先端の気候変動技術を開発し、スケールアップするためのこれまでのパートナーシップに続くものである。

これらの投資は、必要不可欠な原材料や包装資材を長期的に持続可能なものにするためのもので、材料費、輸送費、物流費を節約しながら、サプライチェーンにおけるCO₂の最大要因のいくつかを削減する可能性を加速させる。

今回の発表は、CCEP、ザ・コカ・コーラ・カンパニー、その他世界中のボトリングパートナー7社が、サステナビリティ投資に焦点を当てた1億3,770万ドル(約205億円)のベンチャーキャピタルファンドを立ち上げたというニュースに続くものである。このファンドは、商業化の段階にある企業に投資することで、初期段階のビジネスに重点を置くCCEPベンチャーズを補完する。

【参照ページ】
(原文)Coca-Cola Europacific Partners announces second partnership to explore CO₂ upcycling technology
(日本語参考訳)コカ・コーラ・ユーロパシフィック・パートナーズは、CO₂アップサイクル技術を探求する第二のパートナーシップを発表

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. 2024-4-12

    BCG支援のVC、Bキャピタル、気候変動プラットフォームのリードへ向け新たな幹部を発表

    4月8日、マルチステージのベンチャー投資会社であるBキャピタルは、気候変動投資プラットフォームの拡…
  2. 日本、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    2024-4-11

    SSBJ(サステナビリティ基準委員会)、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    4月3日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)は、IFRS財団の国際サステナビリティ基準委員会(…
  3. 2024-4-11

    ブラックロック、ESG政策を理由に1.3兆円の資産売却を決定したテキサス州を「無謀」とし、再考を促す

    3月21日、ブラックロックは、テキサス州教育委員会がエネルギー企業への「ボイコット」とESG投資慣…

アーカイブ

ページ上部へ戻る