INGとEIB、中小企業向けに約950億円のサステナブルファイナンスプログラムを開始

INGとEIB、中小企業向けに約950億円の持続可能な金融プログラムを開始

7月18日、世界的な銀行であるINGと欧州投資銀行(EIB)は、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクの中小企業(SME)に対し、気候や環境にプラスの影響を与える投資を可能にするため、6億ユーロ(約950億円)の新規融資を行うことを目的とした、新たなサステナブルファイナンスプログラムを開始すると発表した。

このファンドは、EV、持続可能な生産、グリーンビルディングなど、気候変動に焦点を当てた投資を検討しているベネルクス地域の企業に対し、低利の融資やリースを提供する。

このファンドは、2009年以来、ベネルクスの中小企業を対象としたINGとEIBの8番目の共同プログラムであり、2019年以来、サステナビリティに焦点を当てた2番目のプログラムとなる。資金調達の半分はオランダのINGの法人顧客に、残りの半分はベルギーとルクセンブルクの顧客を支援する。

銀行によると、申請はINGの与信条件を満たし、サステナビリティの目標に沿ったものでなければならず、EU分類法に基づく適格基準により、資金が気候変動や環境の改善に使われることが保証される。

【参照ページ】
(原文)ING and EIB provide €600 million in new loans to small and medium-sized enterprises in the Netherlands, Belgium and Luxembourg to boost sustainability
(日本語参考訳)INGとEIB、中小企業向けに約950億円の持続可能な金融プログラムを開始

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. 2024-4-12

    BCG支援のVC、Bキャピタル、気候変動プラットフォームのリードへ向け新たな幹部を発表

    4月8日、マルチステージのベンチャー投資会社であるBキャピタルは、気候変動投資プラットフォームの拡…
  2. 日本、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    2024-4-11

    SSBJ(サステナビリティ基準委員会)、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    4月3日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)は、IFRS財団の国際サステナビリティ基準委員会(…
  3. 2024-4-11

    ブラックロック、ESG政策を理由に1.3兆円の資産売却を決定したテキサス州を「無謀」とし、再考を促す

    3月21日、ブラックロックは、テキサス州教育委員会がエネルギー企業への「ボイコット」とESG投資慣…

アーカイブ

ページ上部へ戻る