FourKites、サプライチェーンにおける排出量追跡・削減ツールを提供開始

 

3月9日、ソフトウェア開発スタートアップのFourKitesは、顧客のサステナビリティ目標達成を支援するため、排出量追跡・ベンチマーク・シナリオモデリングを可能にするサステナビリティ追跡・分析ツール群Sustainability Hubの提供開始を発表した。

本リリースは、企業がサプライチェーンの排出量を削減し、組織目標を達成するのを支援することを目的とした、同社の新しいネットゼロ構想の一部を形成している。

主な機能には、顧客によるサステナビリティの目標の入力や削減された排出量の追跡、業界平均との進捗状況をベンチマークし最適化の機会の特定などを担うツールや機能が含まれている。また、ユーザーが進捗状況を確認するためのダッシュボードも用意されている。

【参照ページ】
(原文)FourKites Unveils Robust Net Zero Initiative at World’s Largest Global Supply Chain Sustainability Event in Amsterdam
(日本語訳)FourKites、サプライチェーンにおける排出量追跡・削減ツールを提供開始

関連記事

サスティナビリティ情報開示の潮流へのリンク

ピックアップ記事

  1. SBTi、気候目標の基準設定と検証部門を分離し、信頼性を高める

    2023-9-20

    SBTi、気候目標の基準設定と検証部門を分離し、信頼性を高める

    9月13日、企業の環境サステナビリティ行動を気候変動の抑制という世界的目標に合致させることに焦点を…
  2. EU委員会、すべての金融商品にサステナビリティに関する開示を義務付けることを検討

    2023-9-20

    EU委員会、すべての金融商品にサステナビリティに関する開示を義務付けることを検討

    9月14日、EU委員会は、持続可能な金融情報開示に関するコンサルテーションを開始すると発表した。 …
  3. マース、2030年までにバリューチェーン全体で排出量半減を約束

    2023-9-19

    マース、2030年までにバリューチェーン全体で排出量半減を約束

    9月14日、スナック菓子、食品、ペットケア製品を提供するマースは、2030年までにバリューチェーン…

アーカイブ

ページ上部へ戻る