ERM、豪コンサルティングファームPoint Advisoryを買収

ERM、豪コンサルティングファームPoint Advisoryを買収

3月1日、サステナビリティアドバイザリーのERMはオーストラリアの気候変動・サステナビリティコンサルティングPoint Advisoryの買収を発表した。

Point Advisoryは、企業・政府・その他の組織がサステナビリティの課題に取り組み、サステナビリティの原則を戦略や業務に組み込むための革新的なソリューションを開発するための助言を行っている。今回の買収によってPoint Advisoryのチームは、ERMの気候変動およびコーポレート・サステナビリティの業務に加わる。

ERMは、今回の買収により、オーストラリアおよびAPAC市場全体における顧客サポート及びサステナビリティ経済・エネルギー・調達・戦略・人権に関する能力を強化するとしている。

本買収は、ERMがサステナビリティとエネルギー転換のコンサルティング分野で積極的にスキルセットと能力を拡大していることを示すもので、最近の一連の買収には、排出削減に特化したソフトウェアソリューションプロバイダーのOPEX Group、エネルギー専門コンサルタントと低炭素技術ソリューション会社のElement Energy、再生可能エネルギーコンサルタント会社のArcus、オランダのサステナビリティコンサルティング会社Sustainalize、エネルギー・サステナビリティ戦略コンサルタント会社のE4tech、再生可能エネルギー諮問会社のRenewables Consulting Group (RCG) およびカナダのサステナビリティとESG諮問会社Stratosが含まれている。

【参照ページ】
(原文)ERM acquires Point Advisory to strengthen APAC sustainability services
(日本語訳)ERM、Point Advisoryを買収

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2022-5-25

    WBA、日本企業の人権に関するパフォーマンスを分析

    5月17日、ビジネスにおけるSDGs推進国際NGOのWorld Benchmarking Alli…
  2. 2022-5-25

    東京証券取引所、9月からカーボン・クレジット試行取引を開始

    5月16日、株式会社日本取引所グループ(JPX)は、経済産業省が実施する委託事業「令和3年度補正カ…
  3. 海

    2022-5-25

    UNEP、海洋石油・ガスの探査・生産に伴う財務リスクと環境影響に関するレポート発行

    5月、国連環境計画(UNEP)は、 海洋石油・ガスの探査・生産に伴う財務リスクと環境影響を分析した…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る