Box Tops for Education、アフリカ系米国人の教員増に向けたパートナーシップ締結

8月20日、Box Tops for Educationは、レブロン・ジェームズ・ファミリー財団とウォルマートとのバック・トゥ・スクール・パートナーシップにより、多様な教育者や学校支援スタッフが生徒の成果や教育を向上させる様々な方法を紹介することで、教育における人種的平等を推進していくと発表した。

今回のパートナーシップは、Box Tops for EducationがBlack Men Teach Twin Citiesと共同で計画したもので、ミネアポリス地域の教室における有色人種の教師の影響力と必要性に注目したもの。これは、教育現場に存在する不公平さを理解し、持続的な変化を生み出す方法を見出すためのプログラムの新たな一歩となる。

【参照ページ】
(原文)Box Tops for Education and Walmart team up with the LeBron James Family Foundation to elevate racial equity in education in a new digital series
(日本語訳)Box Tops for Education、アフリカ系米国人の教員増に向けたパートナーシップを締結

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-16

    SSBJ公開草案の重要ポイント解説:今後の気候変動の情報開示はどう動くか

    2024年3月29日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)が国内のサステナビリティ開示基準の草案…
  2. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  3. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…

ピックアップ記事

  1. 2024-5-24

    旭化成、三井化学、三菱ケミカル、カーボンニュートラル実現に向け3社連携

    5月8日、旭化成、三井化学、三菱ケミカルは、西日本に各社が保有するエチレン製造設備について、カーボ…
  2. 2024-5-22

    資生堂、男性社員の育休取得率100%達成

    4月10日、資生堂は、国内資生堂グループ男性社員の育児休業取得率100%を達成したと発表した。 …
  3. 2024-5-22

    環境省、「環境デュー・ディリジェンスに関する取組事例集」更新

    4月11日、環境省は「環境デュー・ディリジェンス(環境DD)に関する取組事例集」の更新版を公表した…
ページ上部へ戻る