米NGOのAs You Sow、環境人種差別の指標を追加

As You Sow、環境人種差別の指標を追加

8月11日、米国NGOのAs You SowはS&P500を対象とした最新のRacial Justice Scorecardを発表した。
このデータには、人種的正義に関する26の主要パフォーマンス指標が含まれており、環境的人種差別に特化した4つの新しい指標が含まれている。2015年以降の企業の環境違反、罰金、罰則、主要な製品とサービス、および企業行動が調査対象となっている。

今回39社は得点が0以下となり、大幅に人種差別を悪化させていると批判されている。

人種正義スコアカード2021 上位10社

  1. マイクロソフト
  2. CVSヘルス
  3. GM
  4. PVH(フィリップ・バン・ヒューゼン)
  5. Truist Financial Corporation
  6. アルファベット
  7. ハンティントン・バンクシェアーズ
  8. インガーソル・ランド
  9. プログレッシブ
  10. ヒューレット・パッカード・エンタープライズ

人種正義スコアカード2021 下位10社

  1. エクソンモービル
  2. オキシデンタル・ペトロリアム
  3. バークシャー・ハサウェイ
  4. マラソン・ペトロリアム
  5. マーティン・マリエッタ・マテリアルズ
  6. ニューコア
  7. ヴァレロ・エナジー
  8. オライリー・オートモーティブ
  9. モホーク・インダストリーズ
  10. キンダー・モルガン

【参照ページ】
(原文)Environmental Racism Metrics Added to As You Sow Racial Justice S&P500 Scorecard
(日本語訳)As You Sow、環境人種差別の指標を追加

関連記事

“導入事例へのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-16

    SSBJ公開草案の重要ポイント解説:今後の気候変動の情報開示はどう動くか

    2024年3月29日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)が国内のサステナビリティ開示基準の草案…
  2. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  3. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…

ピックアップ記事

  1. 2024-5-24

    旭化成、三井化学、三菱ケミカル、カーボンニュートラル実現に向け3社連携

    5月8日、旭化成、三井化学、三菱ケミカルは、西日本に各社が保有するエチレン製造設備について、カーボ…
  2. 2024-5-22

    資生堂、男性社員の育休取得率100%達成

    4月10日、資生堂は、国内資生堂グループ男性社員の育児休業取得率100%を達成したと発表した。 …
  3. 2024-5-22

    環境省、「環境デュー・ディリジェンスに関する取組事例集」更新

    4月11日、環境省は「環境デュー・ディリジェンス(環境DD)に関する取組事例集」の更新版を公表した…
ページ上部へ戻る