蒙牛乳業、ダウによる持続可能なヨーグルトパウチの販売を開始

8月4日、化学世界大手米ダウは、中国乳製品メーカー大手である蒙牛と提携し、リサイクル可能なオールポリエチレン(PE)のヨーグルトパウチを発売した。本イノベーションは、中国における循環型経済の実現に向けた両社の取り組みを強化するものである。

ダウの材料科学の専門知識とバリューチェーン全体にわたるコラボレーションを活用し、ダウはリサイクル可能なように設計された同社初のオールPEヨーグルトパウチを開発した。パッケージに採用されたダウの「INNATE TF-BOPE樹脂」は、ポリエチレンの単一素材ながら、機械的特性と材料剛性が高く、光学性能と印刷性能にも優れている。本技術により、従来のリサイクル困難なパッケージをクローズドループリサイクルの流れに組み込むことを可能にし、消費者に持続可能なパッケージの選択肢を提供する。

本ヨーグルトは、8月4日から8月7日まで中国北部の主要都市フフホトで開催される2023国際酪農フォーラムで披露され、市内のスーパーマーケットで販売される予定である。

【参照ページ】
(原文)Dow’s sustainable packaging solutions enable Mengniu to launch all polyethylene yogurt pouch designed for recyclability in China
(日本語訳)蒙牛乳業、ダウによる持続可能なヨーグルトパウチの販売を開始

関連記事

“ホワイトペーパーへのリンク"

おすすめ記事

  1. ウェルビーイングとは?5つの要素から企業に求められる対応を解説

    2024-5-15

    ウェルビーイングとは?5つの要素から企業に求められる対応を解説

    上場企業であれば気候変動の情報開示が当たり前になってきたのと同じく、人材のウェルビーイングの実現に…
  2. CSRDとは。日本企業に与える影響と今すぐできる対応を紹介。

    2024-5-7

    CSRDとは。日本企業に与える影響と今すぐできる対応を紹介。

    CSRD(Corporate Sustainability Reporting Directive…
  3. ESG投資とは。改めて考える重要性とESG経営のメリット・今後の課題

    2024-4-30

    ESG投資とは。改めて考える重要性とESG経営のメリット・今後の課題

    ESG投資の流れは国内外において拡大を続けている分野であり、注目を集めている。投資家のニーズに応え…

ピックアップ記事

  1. 2024-7-11

    ISO、ネット・ゼロ達成に向けた国際基準策定開始

    6月27日、国際標準化機構(ISO)はネット・ゼロに向けた初の国際基準の策定を開始したことを発表し…
  2. 2024-7-10

    Accenture、ESGに関する新たなレポートを公表

    6月26日、Accentureは「ESGレポート:コンプライアンスから競争優位性へ」という新たなレ…
  3. 2024-7-9

    CO2 AI、大規模な製品のカーボンフットプリントを計算するソリューションを発表

    サステナビリティ・プラットフォーム提供会社のCO2 AI は、企業が製品のカーボンフットプリント(…
ページ上部へ戻る