ISS ESG、Qontigo、生物多様性に特化したインデックススイートを提供開始

ISS ESG、Qontigo、生物多様性に特化したインデックススイートを提供開始

5月22日、Institutional Shareholder Services(ISS)の責任投資部門であるISS ESGとリスク、分析、インデックスソリューションプロバイダーのQontigoは、投資家が生物多様性の影響削減目標にポートフォリオを合わせることを目的としたISS STOXX Biodiversity Index Suiteの発売を発表した。

新インデックス・スイートは、ISS ESGのデータセットを用いた除外とポジティブ・スクリーンの両方を活用し、生物多様性に害を与える活動に関与する企業を回避し、生物多様性に負の影響を与える企業へのエクスポージャーを最小限に抑え、生物多様性のソリューションを通じて生物多様性に正の影響を与える企業を捉えるという「回避、最小化、実現」のアプローチに基づいて、3部構成の枠組みで構成銘柄を選定している。

また、「Biodiversity Leaders」は、海洋生態系の保全や持続可能な農業・林業など、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に貢献すると評価された活動から収益の20%以上を得ている企業を対象とするインデックスである。

【参照ページ】
(原文)ISS ESG and Qontigo Launch ISS STOXX Biodiversity Index Suite
(日本語訳)ISS ESG、Qontigo、生物多様性に特化したインデックススイートを提供開始

関連記事

⾮財務情報を企業価値として評価する取り組み事例集へのリンク

ピックアップ記事

  1. マイクロソフト、新興企業Neustarkと再生コンクリートに炭素を回収・貯蔵する契約を締結

    2024-2-21

    マイクロソフト、新興企業Neustarkと再生コンクリートに炭素を回収・貯蔵する契約を締結

    2月14日、マイクロソフトと二酸化炭素除去(CDR)ソリューション・プロバイダーのNeustark…
  2. クリーンテック新興企業Rimere、約15億円を調達

    2024-2-21

    クリーンテック新興企業Rimere、約15億円を調達

    2月13日、気候ソリューション企業のRimereは、再生可能天然ガス(RNG)プロバイダーのCle…
  3. KPMG調査:約半数の企業がESGデータの管理にまだスプレッドシートを使用

    2024-2-21

    KPMG調査:約半数の企業がESGデータの管理にまだスプレッドシートを使用

    2月13日、プロフェッショナル・サービス会社であるKPMG USが発表した新しい調査結果によると、…

アーカイブ

ページ上部へ戻る