ネスレ、食糧安全保障と気候変動への耐性強化でアフリカ・フード・プライズと提携

11月9日、ネスレは、アフリカ農業の変革に向けた取り組みを支援するため、アフリカ・フード・プライズとの提携を決定した。ネスレは10万スイスフラン(約1,460万円)を寄付し、本資金はアフリカ・フード・プライズの表彰金および再生可能な食糧システムを促進するイノベーションに充てられるという。

アフリカ・フード・プライズは、アフリカ農業推進NGOのAGRAが主催しており、アフリカにおける農業および食糧システムの変革の先駆者である個人や機関を表彰し、10万米ドル(約1,380万円)を授与している。本賞は、食糧安全保障の向上、経済成長と開発の促進、アフリカにおける飢餓と貧困の撲滅のために、アフリカ大陸全域で再現可能な独自のインパクトのある農業・食品イニシアティブや技術革新に焦点を当てるもの。

ネスレは、アフリカの低所得者層に栄養アクセスを提供してきた歴史があり、「ネット・ゼロ・ロードマップ」の一環として、農家の再生農業への移行を支援している。

【参照ページ】
(原文)Nestlé partners with Africa Food Prize to strengthen food security and climate change resilience
(日本語訳)ネスレ、食糧安全保障と気候変動への耐性強化でアフリカ・フード・プライズと提携

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. responsAbility、持続可能な食糧戦略のために約355億円超を調達

    2023-1-31

    responsAbility、持続可能な食糧戦略のために約355億円超を調達

    1月23日、持続可能な投資会社であるresponsAbilityは、世界の農業と食品のバリューチェ…
  2. LenovoとKuehne+Nagel、SAFの購入で輸送時の排出量をオフセットするソリューションで提携

    2023-1-31

    LenovoとKuehne+Nagel、SAFの購入で輸送時の排出量をオフセットするソリューションで提携

    1月24日、コンピュータメーカーのLenovoは、顧客がIT製品の輸送に伴う二酸化炭素排出量を最小…
  3. NYCの年金基金、大手銀行に対し厳しい排出量目標を提案

    2023-1-30

    NYCの年金基金、大手銀行に対し厳しい排出量目標を提案

    1月24日、ニューヨーク市の3つの退職年金基金と市会計監査官Brad Landerは、北米の大手銀…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る