10月3日、ドイツの再生可能エネルギーに特化した電力会社RWEは、Con Edison Clean Energy Businesses (Con Edison CEB)を企業価値68億ドル(約9,800億円)で買収すると発表した。

カタールの政府系ファンドであるQIAの支援を受けた本取引により、RWEの米国における自然エネルギーポートフォリオは約2倍の7GW以上の運用資産となり、米国内の陸上風力、太陽光、バッテリーなどのプロジェクトパイプラインは24GW以上に増加することになる。RWEによると、本買収により、同社は米国で第4位の再生可能エネルギー企業、同国第2位の太陽光発電事業者になるという。

Con Edison CEBは、ニューヨークの電力会社Consolidated Edison(Con Ed)のグループ企業の一つである。Con Edison CEBは、再生可能エネルギー発電所の運営・開発を行い、Con Edison Development、Con Edison Energy、Con Edison Solutionsの3つの子会社を通じて事業を展開している。現在、約3GWの発電容量を持ち、その約90%が太陽光発電であり、7GWの開発パイプラインを有している。

本買収と同時に、RWEはカタールの政府系ファンドが強制転換社債を通じてRWEに24億ユーロ(約3,450億円)以上を投資することに合意し、この強制転換社債はRWEの既存株式資本の約10%に相当する株式に転換されると発表した。

【参照ページ】
(原文)RWE agrees to acquire Con Edison Clean Energy Businesses, Inc. and to become one of the top leading renewable energy companies in the United States
(日本語訳)RWE、Con Ed CEBを68億ドルで買収 米国におけるクリーンエネルギーのトッププレーヤーに

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2022-11-29

    目指すは建設業界の人的資本の最大化。助太刀が推進するESG・サステナビリティ経営

    2022年10月、建設業界向けマッチングプラットフォーム「助太刀」を運営する株式会社 助太刀は、「…
  2. 2022-11-28

    SACとファッション産業気候行動憲章、スコープ3測定のためのガイダンス発行

    11月8日、アパレル業界の国際サステナビリティ団体Sustainable Apparel Coal…
  3. 2022-11-28

    ネスレ、食糧安全保障と気候変動への耐性強化でアフリカ・フード・プライズと提携

    11月9日、ネスレは、アフリカ農業の変革に向けた取り組みを支援するため、アフリカ・フード・プライズ…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る