Amundi、米国投資家向けに「ESG Improvers」の投資範囲を拡大

 

7月27日、資産運用会社Amundi USは、将来のESGチャンピオンをターゲットに、米国投資家向けの投資レンジを拡大した「mundi US Equity ESG Improvers SMA」を発表した。

Amundiは2021年2月、米国株式と欧州株式に特化した2本の株式ファンドを導入し、「ESG Improvers」レンジを立ち上げた。本戦略は、将来有望なESGの軌道を持つ企業を特定する前向きなアプローチで、将来のESG関連の成長に早い段階から投資するものである。

同社は、7月に新興国市場に特化したファンドを追加するなど、ここ数カ月の間にファンドの種類を増やしている。

新しいアクティブ運用戦略は、事業において積極的なESGの軌道を受け入れている、または受け入れる予定の企業に投資し、そのセクターのESGリーダーにも投資することで、ESG関連の成長の可能性にエクスポージャーを提供するものである。また、同戦略は、S&P500をアウトパフォームすることを目指す。

【参照ページ】
(原文)Amundi launches Amundi Funds Emerging Markets Equity ESG Improvers Fund
(日本語訳)Amundi、米国投資家向けに「ESG Improvers」の投資範囲を拡大

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. アルミニウム

    2022-10-5

    資源開発大手Rio Tinto、アルビダ工場にアルミリサイクル施設を新設

    8月26日、資源開発大手Rio Tintoは、自動車・包装・建設市場の顧客向けに低炭素アルミソリュ…
  2. 2022-10-5

    ISCC・Circularise・Shell等10社協働、マスバランス認証を補完するブロックチェーン技術を実証

    9月13日、トレーサビリティ管理プラットフォームの開発を手掛けるCirculariseは、国際サス…
  3. 2022-10-5

    Enel・The European House – Ambrosettiの共同研究、「Net Zero Economy 2050」の結果を発表

    9月3日、エネルギー大手Enel、同社財団のEnel財団、コンサルティング大手のThe Europ…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る