Ara Partners、持続可能なパッケージング・プロバイダーであるPetainerを買収

6月28日、産業界の脱炭素化を目指すプライベート・エクイティ投資家Ara Partnersは、英国に拠点を置く持続可能なパッケージング・プロバイダーであるPetainerを買収したことを発表した。

2009年に設立されたPetainerは、ソフトドリンク、ビール、水、その他の消費者向けパッケージ商品の分野で、顧客のCO2排出量を削減するための持続可能なPETソリューションを開発・製造している。同社は、複数回使用可能な詰め替え用ボトル(refPET)、再生PET(rPET)、循環型アプリケーションを専門とし、欧州、米州、アジアで8つの拠点を運営している。

Ara Partnersによると、PetainerはPetainerの経営陣とプライベートエクイティ企業Next Wave Partnersの関連会社と共同で買収されたとのことだ。

【参照ページ】
(原文)Ara PartnersがPetainerを買収

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    2022-8-10

    Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    8月3日、グローバルな決済テクノロジー企業であるVisaは、アジア太平洋地域におけるVisa Ec…
  2. オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    2022-8-10

    オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    8月3日、オーストラリアの金融サービス業界の基準・政策設定機関である金融サービス協議会(FSC)は…
  3. ヒルトン、ホテルの排出量削減目標を設定

    2022-8-10

    Hilton、ホテルの排出量削減目標を設定

    7月29日、多国籍ホスピタリティ企業であるHiltonは、ホテルポートフォリオの排出量を大幅に削減…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る