Citi、サステナブル貿易・運転資金ローンを開始

Citi、サステナブル・トレードとワーキングキャピタル・ローンを開始

4月8日、Citiは国際的な貿易金融や日常業務の資金調達に利用されるローンについて、調達資金がサステナビリティに焦点を当てた目的に使用される場合、顧客に対し有利な価格設定を行う「サステナブル貿易・運転資金ローン(T&WCローン)」の提供開始を発表した。

本ローンは、アジア太平洋地域、欧州、中東・アフリカ、中南米地域の80カ国で開始し、2022年中に北米地域でも展開する予定である。

Citiは、法人顧客、商品顧客、金融機関顧客、商業銀行顧客にT&WCローンを提供し、運転資金ニーズや国際貿易金融活動への対応を支援する。本ソリューションでは、Citiは、融資が環境や社会的な目的のために使用される場合、一定のサステナビリティ基準に従って、インセンティブ付きの価格設定を行う枠組みを顧客に提供する。

【参照ページ】
(原文)Citi Extends Trade Product Offerings with the Launch of Sustainable Trade and Working Capital Loans Solution
(日本語訳)Citi、持続可能な貿易と運転資本ローンのソリューションを開始し、貿易商品の提供を拡大

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. 2024-4-18

    オーストラリア裁判所、グリーンウォッシュ訴訟でバンガードに有罪判決

    3月28日、オーストラリアの連邦裁判所は、バンガード・インベストメンツ・オーストラリアが、同社のE…
  2. 上場企業の40%以上がスコープ3排出量の報告を開始

    2024-4-15

    上場企業の40%以上がスコープ3排出量の報告を開始

    4月に発表した、投資データ・リサーチプロバイダーであるMSCIの新しいレポートによると、世界の上場…
  3. SBTi、ネット・ゼロ目標における炭素クレジットの役割拡大を認める

    2024-4-15

    SBTi、ネット・ゼロ目標における炭素クレジットの役割拡大を認める

    4月9日、科学的根拠に基づく目標設定イニシアティブ(SBTi)は、企業の環境持続可能な行動を気候変…

アーカイブ

ページ上部へ戻る