DBS、中小企業向け持続可能な金融ソリューションを開始

10月25日、シンガポールを拠点とする金融サービス・グループであるDBSは、中小企業を対象とした持続可能な新資金調達手段である「DBS Eco Renovate Loan」の開始を発表した。

本ソリューションにより、中小企業はグリーン・リノベーション・プロジェクトで資源効率やエネルギー最適化ソリューションを利用する費用の最大100%を優遇金利で借り入れることが可能である。また、企業はこの融資を従来の商業ローンと組み合わせて、改修費用の最大80%まで、一般的な商業金利で借り入れることもできる。

本ソリューションは、中小企業のサステナビリティ推進の支援を目的としている。本融資プログラムは、EV融資、持続可能な貿易融資、再生可能エネルギー融資など、DBSが提供する中小企業に特化した持続可能な融資ソリューションの最新版となる。また、DBSは最近、SkillsFuture SGと協力してサステナビリティに関するスキル研修を提供することも発表している。

DBS Eco Renovate Loanは、国際的に認知されたグリーン・ローン原則に沿って構成されている。改修プロジェクトに携わる企業や請負業者は、簡素化されたチェックリストを使用して、サステナビリティに関連する取り組みを特定、追跡、実施する。また、改修前のチェックリストに見積書などの裏付け書類を添付し、プロジェクト完了後の作業証明として請求書を提出しなければならない。

【参照ページ】
(原文)DBS launches innovative financing solution for SMEs to advance sustainability agendas
(日本語参考訳)DBS、中小企業向け持続可能な金融ソリューションを開始

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. 2024-4-12

    BCG支援のVC、Bキャピタル、気候変動プラットフォームのリードへ向け新たな幹部を発表

    4月8日、マルチステージのベンチャー投資会社であるBキャピタルは、気候変動投資プラットフォームの拡…
  2. 日本、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    2024-4-11

    SSBJ(サステナビリティ基準委員会)、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    4月3日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)は、IFRS財団の国際サステナビリティ基準委員会(…
  3. 2024-4-11

    ブラックロック、ESG政策を理由に1.3兆円の資産売却を決定したテキサス州を「無謀」とし、再考を促す

    3月21日、ブラックロックは、テキサス州教育委員会がエネルギー企業への「ボイコット」とESG投資慣…

アーカイブ

ページ上部へ戻る