Partners Group、CVCからVelocityEHSの株式を取得

Partners Group、CVCからVelocityEHSの株式を取得

8月16日、グローバルなプライベートマーケット投資家であるPartners Groupは、CVCキャピタルパートナーズのCVCグロースファンドから、EHSおよびESGソフトウェアプラットフォームVelocityEHSの重要な少数株を取得することに合意したと発表した。

1996年に設立されたシカゴのVelocityEHSは、顧客がEHSに関する法律や規制に準拠することを支援するための製品を提供している。今年初めには、データ収集と報告を合理化し、企業がESGプログラムを計画・構築・最適化し、持続可能な事業戦略を策定するのに役立つ新しいプラットフォーム「VelocityEHS ESG Solution」を発表した。

投資後に両社が強調した主な変革の機会には、VelocityEHSのESG製品の成長加速のほか、国際展開、新製品開発、戦略的M&Aなどが含まれる。

【参照ページ】Partners Group to acquire a significant minority stake in VelocityEHS, a leading environmental, health, safety, and sustainability software platform

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. アルミニウム

    2022-10-5

    資源開発大手Rio Tinto、アルビダ工場にアルミリサイクル施設を新設

    8月26日、資源開発大手Rio Tintoは、自動車・包装・建設市場の顧客向けに低炭素アルミソリュ…
  2. 2022-10-5

    ISCC・Circularise・Shell等10社協働、マスバランス認証を補完するブロックチェーン技術を実証

    9月13日、トレーサビリティ管理プラットフォームの開発を手掛けるCirculariseは、国際サス…
  3. 2022-10-5

    Enel・The European House – Ambrosettiの共同研究、「Net Zero Economy 2050」の結果を発表

    9月3日、エネルギー大手Enel、同社財団のEnel財団、コンサルティング大手のThe Europ…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る