Closed Loop Partners、BlackRockとNestléが出資する循環型経済バイアウトファンドで約266億円超を調達

6月6日、Closed Loop Partners(クローズドループ・パートナーズ)は、Closed Loop Leadershipファンドの最終クローズを発表した。本ファンドは、包装、有機物、電子機器、アパレルを埋め立て地から守り、循環型システムの中での維持を目的とした、最高クラスの循環ビジネスモデルへの投資に焦点を当てたプライベートエクイティファンドとして2億ドル(約266億円)以上を調達した。

クローズドループ・パートナーズは、ベンチャーキャピタル、グロースエクイティ、プライベートエクイティ、プロジェクトベースのファイナンス、そして循環型経済の構築に焦点を当てたイノベーションセンターで構成される投資会社だ。本プラットフォームは4億7,500万ドル(約630億円)以上を管理し、その投資によって360万トンの素材を循環させ、680万トンの温室効果ガス排出量を削減している。

2019年に立ち上げられたLeadershipファンドは、同社にとってこれまでで最大の規模である。同ファンドは、バリューチェーンに沿った企業を買収し、循環型サプライチェーンを構築する。これまでの投資先には、電子機器のライフサイクルにわたる透明性を実現するサプライチェーンテクノロジー企業のApkudoや、北米最大のニューヨーク市の自治体リサイクル契約を管理するSims Municipal Recyclingなどがある。

本ファンドには、Nuveen、Nestlé、Microsoft、PepsiCo、Unileverなどの既存投資家に加え、BlackRock、デンマークに拠点を置く慈善基金Realdania、持続可能な投資家KIRKBIなどが新たに投資している。

【参照ページ】
(原文)Closed Loop Partners’ Private Equity Fund Announces Final Close, Managing Assets In Excess of $200M
(日本語訳)Closed Loop Partners、BlackRockとNestléが出資する循環型経済バイアウトファンドで2億ドル超を調達

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    2022-8-10

    Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    8月3日、グローバルな決済テクノロジー企業であるVisaは、アジア太平洋地域におけるVisa Ec…
  2. オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    2022-8-10

    オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    8月3日、オーストラリアの金融サービス業界の基準・政策設定機関である金融サービス協議会(FSC)は…
  3. ヒルトン、ホテルの排出量削減目標を設定

    2022-8-10

    Hilton、ホテルの排出量削減目標を設定

    7月29日、多国籍ホスピタリティ企業であるHiltonは、ホテルポートフォリオの排出量を大幅に削減…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る