スイス証券取引所運営会社SIX、SustainalyticsのESGおよびEUタクソノミデータを提供開始

3月22日、スイス証券取引所とスペインの株式市場を運営する金融市場インフラプロバイダーのSIXグループは、ESG格付けおよび調査プロバイダーのSustainalyticsのデータを、ESGリスク格付けおよびESGデータセットとして顧客に提供することを発表した。

SIXは、新しいデータセットの提供は、顧客がEUタクソノミと持続可能金融開示規則(SFDR)のコンプライアンス要件と開示義務達成の可能化を目的としている。Sustainalyticsは、過去数カ月の間に、SFDR遵守のためのPAI(Principal Adverse Impact)データソリューションや、投資家のポートフォリオのEUタクソノミ適合性を評価するためのソリューションなど、投資家の規制要件の増大に対応できるように設計された一連の製品を発表している。

【参照ページ】
(原文)SIX Now Providing EU Taxonomy and Other ESG Data from Sustainalytics
(日本語訳)SIX、SustainalyticsからEUおよびその他のESGデータを提供

関連記事

⾮財務情報を企業価値として評価する取り組み事例集へのリンク

ピックアップ記事

  1. ウォルマート、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2024-2-28

    Walmart、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2月21日、小売大手のWalmartは、製品サプライチェーン全体で温室効果ガス排出量を10億トン削…
  2. クリーンエネルギー・プロバイダーGeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2024-2-28

    GeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2月22日、クリーンエネルギー・プロバイダーのGeoPuraは、同社の発電技術の生産拡大と展開拡大…
  3. SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2024-2-28

    SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2月22日、金融市場インフラのプロバイダーであるSIXとサステナビリティ・レポーティング・ソフトウ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る