CFA Institute、投資家向けDEIコードを発表

CFA Institute、投資家向けDEIコードを発表

世界的な投資専門家団体であるCFA協会は、米国とカナダにおける投資家のための新しい自主的なダイバーシティ・エクイティ・インクルージョン(DEI)コードを発表し、投資業界におけるDEIの改善・追跡・報告のための一連の原則に取り組むよう呼びかけた。

CFA Instituteによると新しいDEIコードは、「優秀な人材からより幅広い視点を取り入れることにつながるDEIコミットメントを促進し、投資成果や労働環境の改善につなげることを目的としている」という。本コードの目的は、業界におけるDEIの現状を定義し、企業が実施すべき主要な原則を定義し、進捗状況を報告するための指標ベースの報告フレームワークを提供することだ。

CFAインスティテュートのマーガレット・フランクリン社長兼CEOは、この規範はまず米国とカナダで展開されるが、将来的には他の市場にも拡大することを目指していると述べた。

この自主規範の署名者は、署名後2年以内に、採用されたDEIポリシーとステートメントの提供、シニアリーダーのオーナーシップと監視ガバナンスプロセスの確立、組織の人材プロセスおよびポリシーにDEIを組み込むための実施計画の策定などの一連の行動を約束する。この規範は、署名者が従うべき一連の重要な原則を定めており、多様な人材パイプラインの拡大、包括的で公平な採用・入社・昇進・定着の実践、投資業界におけるDEIの推進、組織におけるDEI成果向上のための進捗状況の測定と報告などが含まれている。

このコードの原則は、CFA Institute Diversity、Equity & Inclusion Steering Committeeのメンバー、DEIの実務家、State Street Global Advisors、CalPERS、Columbia Investment Management Company、Northern Trust Asset Managementなどの投資専門家からなるDEIコードワーキンググループによって2年間かけて作成された。

【参照ページ】
(原文)CFA Institute Launches Diversity, Equity, and Inclusion Code for the Investment Profession in US and Canada
(日本語訳)CFA Institute、投資家向けDEIコードを発表

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1.  

    2022-5-19

    シェルパ・アンド・カンパニー、総額6,000万円の資金調達及びESG経営推進クラウド「SmartESG」β版を提供開始

    5月18日(水)、シェルパ・アンド・カンパニー株式会社(シェルパ)は、ESG経営推進クラウド「Sm…
  2. close up photo of white windmill

    2022-5-18

    ドイツ、再生可能エネルギー拡大へ 2030年までに国内電力の80%を担う計画

    4月6日、ドイツ連邦政府は複数のエネルギー政策関連法の改正法案をまとめた「イースター・パッケージ」…
  3. 2022-5-18

    EcoVadisとGivewith、「サステナブル調達協定」初の公式サポーターに 

    4月21日、ビジネス・サステナビリティ・レーティングのプロバイダーであるEcoVadisと、 ソー…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る