タグ:パタゴニア

  • Patagonia、環境NPOに株式を譲渡

    Patagonia、環境NPOに株式を譲渡

    9月14日、アウトドア・アパレル企業のPatagoniaは、創業者のイヴォン・シュイナードとその家族が持つ会社全体の所有権を、気候変動に焦点を当てたNPOと新たに設立した信託に譲渡し、今後同社が生み出す非再投資の利益は…

おすすめコラム

  1. 2024年から適用が開始されたサスティナビリティ情報開示規制のCSRD(Corporate Sus…
  2. CSRDは、欧州内ステナビリティ報告を標準化する制度であり、2024年から運用が開始されている。こ…
  3. 上場企業であれば気候変動の情報開示が当たり前になってきたのと同じく、人材のウェルビーイングの実現に…
  4. CSRD(Corporate Sustainability Reporting Directive…
  5. ESG投資の流れは国内外において拡大を続けている分野であり、注目を集めている。投資家のニーズに応え…
ページ上部へ戻る