Schneider Electric、EV充電プラットフォーム「EV Connect」を買収

6月21日、サステナビリティを重視するエネルギーおよびオートメーションのデジタルソリューションプロバイダーであるSchneider Electric(シュナイダーエレクトリック)は、電気自動車(EV)充電ソリューションプロバイダーEV Connectの買収を発表した。

2010年に設立されたEV Connectは、充電ステーションのセットアップ、管理、最適化を簡素化するオープンな充電プラットフォームを提供し、設置からドライバーサポートまでの顧客サービスを提供している。さらに同社は、顧客のサイトに最適なソリューションを評価・推奨し、充電ステーションの設置を容易にし、顧客のネットワークが最適なパフォーマンスを発揮し、ドライバーに好ましい体験を提供するための管理サービスも提供している。

EV Connectは、本買収により、EV充電インフラを強化することで成長を加速させ、顧客をサポートし、エネルギー企業を支援できるようになると考えている。

【参照ページ】
(原文)EV Connect Acquired by Schneider Electric to Accelerate EV Revolution
(日本語訳)Schneider Electric、EV充電プラットフォーム「EV Connect」を買収

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    2022-8-10

    Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    8月3日、グローバルな決済テクノロジー企業であるVisaは、アジア太平洋地域におけるVisa Ec…
  2. オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    2022-8-10

    オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    8月3日、オーストラリアの金融サービス業界の基準・政策設定機関である金融サービス協議会(FSC)は…
  3. ヒルトン、ホテルの排出量削減目標を設定

    2022-8-10

    Hilton、ホテルの排出量削減目標を設定

    7月29日、多国籍ホスピタリティ企業であるHiltonは、ホテルポートフォリオの排出量を大幅に削減…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る