ビル・ゲイツ設立のBreakthrough Energy、クリーンエネルギーへの移行を加速するためパートナーシップを発表

9月20日、Breakthrough Energy Catalystは、世界の主要企業7社がBreakthrough Energy Catalystの最初のアンカーパートナーになることを発表した。Breakthrough Energy Catalystは、2050年までにネット・ゼロ・エミッションを達成するために必要な気候変動対応技術の開発を促進する画期的なプログラムである。10月20日までに、プロジェクトを組成するための情報要請(RFI)の応募を募る。


以降のコンテンツは無料会員登録を行うと閲覧可能になります。無料会員登録を行う

すでに登録済みの方はログイン画面へ

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2022-11-29

    目指すは建設業界の人的資本の最大化。助太刀が推進するESG・サステナビリティ経営

    2022年10月、建設業界向けマッチングプラットフォーム「助太刀」を運営する株式会社 助太刀は、「…
  2. 2022-11-28

    SACとファッション産業気候行動憲章、スコープ3測定のためのガイダンス発行

    11月8日、アパレル業界の国際サステナビリティ団体Sustainable Apparel Coal…
  3. 2022-11-28

    ネスレ、食糧安全保障と気候変動への耐性強化でアフリカ・フード・プライズと提携

    11月9日、ネスレは、アフリカ農業の変革に向けた取り組みを支援するため、アフリカ・フード・プライズ…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る