VC投資家Cathay Innovation、約1,400億円のサステナブル・トランスフォーメーション・ファンドを立ち上げ

7月12日、ベンチャーキャピタル投資家のCathay Innovationは、産業および社会の持続可能な変革を支援するスタートアップ企業に投資する10億ユーロ(約1,400億円)のグローバルファンドを立ち上げると発表した。

Cathayにとって3番目のVCファンドとなるこの新ファンドは、消費者、エンタープライズ・ソフトウェア、AI、インクルーシブ・フィンテック、デジタルヘルス、ニューモビリティ、小売、エネルギーなどのセクターに焦点を当て、500万ユーロ(約7億円)から8000万ユーロ(約110億円)の範囲で投資する予定だ。Cathayは、欧州、アジア、北米を含む主要地域において、リード投資家または共同投資家として、フォローオンラウンドのための準備金を持って投資する。

本ファンドはクローズ時には、世界最大級のマルチステージ・ベンチャーキャピタルファンドとなる見込みであり、Sanofi、TotalEnergies、Valeo、BNP Paribas Cardif、Groupe SEB、Groupe ADP (Paris Aéroport) などの機関投資家や多国籍企業によって支えられている。

【参照ページ】
(原文)Cathay Innovation launches new €1bn fund
(日本語訳)キャセイイノベーションは新しい10億ユーロのファンドを立ち上げます

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    2022-8-10

    Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    8月3日、グローバルな決済テクノロジー企業であるVisaは、アジア太平洋地域におけるVisa Ec…
  2. オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    2022-8-10

    オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    8月3日、オーストラリアの金融サービス業界の基準・政策設定機関である金融サービス協議会(FSC)は…
  3. ヒルトン、ホテルの排出量削減目標を設定

    2022-8-10

    Hilton、ホテルの排出量削減目標を設定

    7月29日、多国籍ホスピタリティ企業であるHiltonは、ホテルポートフォリオの排出量を大幅に削減…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る