Delta航空、TPG Rise Climateに出資。革新的な気候変動ソリューションを加速

3月9日、Delta航空は同社の年金制度を通じ、気候変動対策を大規模に支援する数十億ドル規模のインパクト投資ファンド「TPG Rise Climate」への投資を発表した。このファンドは、世界的なオルタナティブ資産運用会社であるTPGが2021年に立ち上げたものだ。

TPG Rise Climateは、クリーンエネルギー、脱炭素輸送、産業のグリーン化、農業・自然ソリューションにおける持続可能なソリューションをターゲットとしており、世界最大級の機関投資家やフォーチュン500に選ばれた20社以上の企業が参加している。

同社は、新しいインパクト・ファンドの立ち上げと同時にTPG Rise Climateに参加する予定だ。TPG Rise Climateの既存の企業投資家からなるこのグループは、定期的に会合を開き、知識、投資機会、ベストプラクティスを交換する。世界中の産業界に幅広い影響を与えるという共通のコミットメントのもと、TPG の投資プロセスの厳しさを利用して、技術・ソリューションを拡大する。

今回の発表は、Delta航空が参加したFirst Mover Coalitionに基づくものだ。TPGとの投資により、Delta航空は気候危機と戦うための革新的なソリューションに投資すると同時に、それらを拡大するための需要の促進を支援する継続的な取り組みをさらに強化する。

【参照ページ】
(原文)Delta invests in TPG Rise Climate to accelerate innovative climate solutions
(日本語訳)デルタ航空、TPG Rise Climateに出資し、革新的な気候変動ソリューションを加速

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1.  

    2022-5-19

    シェルパ・アンド・カンパニー、総額6,000万円の資金調達及びESG経営推進クラウド「SmartESG」β版を提供開始

    5月18日(水)、シェルパ・アンド・カンパニー株式会社(シェルパ)は、ESG経営推進クラウド「Sm…
  2. close up photo of white windmill

    2022-5-18

    ドイツ、再生可能エネルギー拡大へ 2030年までに国内電力の80%を担う計画

    4月6日、ドイツ連邦政府は複数のエネルギー政策関連法の改正法案をまとめた「イースター・パッケージ」…
  3. 2022-5-18

    EcoVadisとGivewith、「サステナブル調達協定」初の公式サポーターに 

    4月21日、ビジネス・サステナビリティ・レーティングのプロバイダーであるEcoVadisと、 ソー…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る