マネックス証券、J-クレジット取引市場に参入

マネックス証券、J-クレジット取引市場に参入

6月17日、マネックス証券株式会社はJ-クレジット取引市場へ参入したと発表した。J-クレジット*取引市場への参入は主要ネット証券では初めて。

マネックスグループはこれまでもESG(環境・社会・企業統治)活動が「自社事業と不可分であり中長期的な企業価値向上に資する」との考えのもと、ESG推進事務局を設立しグループを挙げてESG活動を推進している。「より具体的に投資家のESG金融ニーズに対応し、ESG課題の大きな柱である環境問題の解決に貢献していく」考えだ。

※ J-クレジットは温室効果ガスの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証する制度

【参照ページ】マネックス証券がJ-クレジット取引市場に参入。ESG金融事業の一環で主要ネット証券初

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2022-6-27

    ECIU、世界の大企業のネット・ゼロ目標の誓約に疑問を投げかける報告書を発表

    6月13日、英シンクタンクEnergy and Climate Intelligence Unit…
  2. 2022-6-27

    企業サステナビリティ報告指令、理事会と欧州議会の暫定的な政治的合意

    6月21日、欧州理事会と欧州議会は企業サステナビリティ報告指令(CSRD)に関する暫定的な政治合意…
  3. 2022-6-27

    国交省、気候変動をテーマにした2022年度国土交通白書を公表

    6月21日、国土交通省は2022年度版の国土交通白書を公表した。今年は気候変動をテーマとしている。…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る