Crédit Agricole、Innergex の再生可能エネルギー・ポートフォリオに200億円超を投資

Crédit Agricole、Innergex の再生可能エネルギー・ポートフォリオに200億円超を投資

8月7日、国際的な銀行・投資グループCrédit Agricoleの保険子会社であるCrédit Agricole Assurancesは、再生可能エネルギー発電事業者Innergex Renewable Energyのフランスにおけるポートフォリオの30%の株式を1億2800万ユーロ(約203億円)で取得したことを発表した。

Innergexのポートフォリオには、様々な開発段階にあるプロジェクトのポートフォリオに加え、17の稼働資産、合計324MWの風力発電、9MWの蓄電容量が含まれる。本取引は2023年後半に完了する予定である。

今回の買収は、2022年12月にCrédit Agricoleがエネルギー転換のビジョンを発表したことを受けたものである。グリーンエネルギーへの資金調達と投資の加速を支援し、 Crédit Agricole グループが再生可能エネルギー生産者になるための再生可能エネルギー資産を特定する計画や、同社のエネルギー転換に関する行動や提案を調整・推進することを目的とした新しいビジネスラインの立ち上げを含む。

取引後、Innergexは引き続きプロジェクト開発、建設、運営を含むポートフォリオの管理を主導する。同社によると、今回の投資で得た資金は、同社のリボルビング・クレジット・ファシリティを削減し、今後数年間の開発活動資金に充てる。

また今年初め、Crédit Agricole Assurancesは、エネルギー大手Total Energiesから、フランス国内の再生可能エネルギー・プロジェクト234MWポートフォリオの株式50%を取得することを発表した。

【参照ページ】
(原文)INNERGEX PARTNERS WITH CRÉDIT AGRICOLE ASSURANCES TO ACCELERATE ITS GROWTH IN FRANCE
(日本語参考訳)Crédit Agricole、Innergex の再生可能エネルギー・ポートフォリオに200億円超を投資

関連記事

サスティナビリティ情報開示の潮流へのリンク

ピックアップ記事

  1. ウォルマート、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2024-2-28

    Walmart、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2月21日、小売大手のWalmartは、製品サプライチェーン全体で温室効果ガス排出量を10億トン削…
  2. クリーンエネルギー・プロバイダーGeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2024-2-28

    GeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2月22日、クリーンエネルギー・プロバイダーのGeoPuraは、同社の発電技術の生産拡大と展開拡大…
  3. SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2024-2-28

    SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2月22日、金融市場インフラのプロバイダーであるSIXとサステナビリティ・レポーティング・ソフトウ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る