ONE、ミシガン州の新ギガファクトリー向けに約396億円の資金を調達

ONE、ミシガン州の新ギガファクトリー向けに約396億円の資金を調達

2月1日、蓄電技術企業のOur Next Energy(ONE)は、初の電池セルギガファクトリーの立ち上げに向け、3億ドル(約396億円)を調達したことを発表した。シリーズB株式ラウンドでは、資金調達後の評価額が12億ドル(約1,587億円)に達した。

ミシガン州に本社を置くONEは、2020年に立ち上げ、2027年末までにEVバッテリーパック20万個分に相当する年間生産能力20GWhを見込んでいる同社初のバッテリーセル製造工場、ONE Circleに16億ドル(約2,115億円)を投資する計画を最近発表した。

本資金調達ラウンドは、投資家のFifth WallとFranklin Templetonが主導した。また、ONEはミシガン州から2億2,000万ドル(約291億円)の補助金を受け、新しい電池セル工場に資金援助している。

これまでに、同社製品の顧客契約を10件、今後5年間で合計36GWh締結しており、さらに第2段階の工場投資の準備計画もあるという。

【参照ページ】
(原文)Battery darling Our Next Energy lands massive $300M Series B to build gigafactory
(日本語参考訳)ONE、ミシガン州の新ギガファクトリー向けに約396億円の資金を調達

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  2. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…
  3. 2024-3-26

    【さくっと読める】ESGスコアとは。基本的知識を解説。

    今月から、サスティナビリティ情報開示で関心の高いテーマについて、さくっと読める解説コラムを発行して…

ピックアップ記事

  1. 2024-4-12

    BCG支援のVC、Bキャピタル、気候変動プラットフォームのリードへ向け新たな幹部を発表

    4月8日、マルチステージのベンチャー投資会社であるBキャピタルは、気候変動投資プラットフォームの拡…
  2. 日本、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    2024-4-11

    SSBJ(サステナビリティ基準委員会)、IFRSベースのサステナビリティ報告基準案を公表

    4月3日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)は、IFRS財団の国際サステナビリティ基準委員会(…
  3. 2024-4-11

    ブラックロック、ESG政策を理由に1.3兆円の資産売却を決定したテキサス州を「無謀」とし、再考を促す

    3月21日、ブラックロックは、テキサス州教育委員会がエネルギー企業への「ボイコット」とESG投資慣…

アーカイブ

ページ上部へ戻る