S&P GlobalとNovata、プライベート・マーケット投資家へのESGデータ提供で提携

 

9月21日、S&P GlobalとNovataは、プライベート市場の投資家に金融・ESGデータの両方を収集・管理するソリューションを提供することを目的とした新しい戦略提携を発表した。

本パートナーシップの下、Novataのプラットフォームは、S&Pグローバル・マーケット・インテリジェンスの顧客が、S&PグローバルMIのオルタナティブ投資に特化したポートフォリオ・モニタリング・ソフトウェア・ソリューションであるiLEVELを通じて利用できるようになる予定である。

S&P グローバルは、フォード財団、資産運用会社ハミルトン・レーン、社会変革に焦点を当てた投資会社オミダイア・ネットワークとともに、昨年のNovataの立ち上げを支援した。ジェネラル・パートナー(GP)およびリミテッド・パートナー(LP)との協働で開発された本プラットフォームは、プライベート市場の投資家にESG測定、データ収集、ベンチマーキング用のソリューションを提供し、ESGデータに関する報告を可能にするよう設計されている。

両社によると、本パートナーシップにより、GPとLPの投資家は財務データとESGデータを一箇所で管理し、ESGデータの財務的重要性を評価することができ、ステークホルダーのための重要なデータ収集プロセスを容易にするのに役立つ。

【参照ページ】
(参考記事)Novata and S&P Global Market Intelligence Announce Strategic Partnership to Enable Collection and Management of Financial and ESG Data for Private Market Investors

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. 独CCEP、詰め替えボトリングのインフラに58億円以上を投資

    2023-3-14

    独CCEP、詰め替えボトリングのインフラに58億円超を投資

    2月23日、ドイツのCoca-Cola Europacific Partners (CCEP)&n…
  2. bp、2030年までに全米でEV充電に約1,300億円超の投資計画 HertzのEVレンタル拡大による需要に対応

    2023-3-14

    bp、2030年までに全米でEV充電に約1,300億円超の投資計画

    2月15日、 bpは2030年までに10億ドル(約1,378億円)を米国内のEV充電ポイントに投資…
  3.  

    2023-3-14

    成田国際空港と東京ガス、「株式会社 Green Energy Frontier」を設立・事業開始

    2月20日、成田国際空港(NAA)と東京ガス株式会社(東京ガス)は、成田国際空港にエネルギー供給を…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る