EHSソフトウェアプロバイダーCority、Reporting 21を買収 ESG能力と提供サービスを拡大

EHSソフトウェアプロバイダーCority、Reporting 21を買収。ESG能力と提供サービスを拡大

9月20日、環境・衛生・安全(EHS)ソフトウェアのプロバイダーであるCorityは、サステナビリティのSaaSソリューションとアドバイザリーサービスを提供するReporting 21の買収を発表した。

本買収は、 CorityのESG能力と提供サービスの拡大、グローバルな事業展開、新しい分野へのリーチの拡大を目的としている。

2014年に設立された、パリに拠点を置くReporting 21は、企業や金融機関に対してESGソリューションやコンサルティングサービスを提供している。同社は、企業が地域、事業部、事業所間でのデータ収集・分析・報告を効率化することや、民間市場の投資家がポートフォリオのESG特性を理解するための支援などを行っている。

ソフトウェアとテクノロジーに特化したプライベート・エクイティ投資会社であるThoma Bravoが株式の過半数を保有するCorityは、ESGを重点分野としている。同社は昨年、企業がサステナビリティの取り組みを管理・測定・報告するのに役立つサステナビリティ・クラウド・ソリューションを発表し、責任ある事業管理を行うソフトウェア会社WeSustainを買収した。

【関連記事】Cority、ESGパフォーマンスを追跡・管理するサステナビリティ・クラウド・ソリューションを発表

【参照ページ】
(原文)Cority Acquires ESG Performance Software Platform and Consultancy, Reporting 21
(日本語訳)Cority が ESG パフォーマンス ソフトウェア プラットフォームとコンサルティング、Reporting 21 を買収

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2022-11-29

    目指すは建設業界の人的資本の最大化。助太刀が推進するESG・サステナビリティ経営

    2022年10月、建設業界向けマッチングプラットフォーム「助太刀」を運営する株式会社 助太刀は、「…
  2. 2022-11-28

    SACとファッション産業気候行動憲章、スコープ3測定のためのガイダンス発行

    11月8日、アパレル業界の国際サステナビリティ団体Sustainable Apparel Coal…
  3. 2022-11-28

    ネスレ、食糧安全保障と気候変動への耐性強化でアフリカ・フード・プライズと提携

    11月9日、ネスレは、アフリカ農業の変革に向けた取り組みを支援するため、アフリカ・フード・プライズ…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る