BearingPoint、コンサル会社I Careを買収

BearingPoint、コンサル会社I Careを買収

6月20日、経営と技術のコンサルタント会社であるBearingPoint(ベリングポイント)は、サステナビリティと環境変革のコンサルタント会社であるI Care(アイ・ケア)を買収したと発表。

ベリングポイントによると、今回の買収は、サステナビリティ・コンサルティングの提供範囲を拡大し、主要なコンサルティング市場での成長の加速を目的としている。

2008年に設立されたパリに本拠を置くアイ・ケアは、科学的かつ戦略的なコンサルティングスキルを組み合わせ、公共機関、NGO、民間企業、金融機関に対し、環境移行のリスクと機会への対応を支援するサービスを提供している。また、同社はフランスとブラジルに80人以上の従業員を擁している。

【参照ページ】
(原文)BearingPoint acquires sustainability consultancy I Care
(日本語訳)BearingPoint、コンサル会社I Careを買収

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2022-6-25

    Workivaのサーベイ:自社のESGデータを7割以上の経営幹部が信頼をしていない

    6月23日、ビジネスデータ・報告ソリューションプロバイダーのWorkivaが発表した新しい調査によ…
  2. 資産運用会社Oaktree、ポートフォリオのGHG排出量を測定・報告することを約束

    2022-6-25

    資産運用会社Oaktree、ポートフォリオのGHG排出量を測定・報告することを約束

    6月22日、オルタナティブ投資に特化したグローバルな資産運用会社であるOaktree(オークツリー…
  3. 2022-6-25

    Brookfield、過去最大のネット・ゼロ移行ファンドで約2兆円を調達

    6月22日、グローバルなオルタナティブ資産投資家であるBrookfield(ブルックフィールド・ア…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る