ジョンソンコントロールズ、エネルギー効率化・脱炭素化のスペシャリスト「アセットプラス」を買収

ジョンソンコントロールズ、エネルギー効率化・脱炭素化のスペシャリスト「アセットプラス」を買収

5月9日、建物の効率化、制御、自動化企業のジョンソンコントロールズは、英国の公共部門に焦点を当てたエネルギー削減とゼロカーボン発電対策のプロバイダーであるアセットプラスを買収した。

2016年に設立されたアセットプラスは、英国国民保健サービス(NHS)の組織、関係当局、教育施設向けにサステナブルな節約方法を提供している。同社は、空気源ヒートポンプによる低炭素暖房、低エネルギーLED照明、太陽光発電の統合など、さまざまな環境におけるエネルギー効率化対策や、改修の戦略的サポートとプロジェクトマネジメントを提供している。

今回の買収は、ジョンソンコントロールズが昨年打ち出した、顧客自身の排出量削減を支援する誓約を含む一連のESGコミットメントを受けたものである。また、昨年は、スマートビルディング技術およびサービス「OpenBlue」を発表し、2021年7月には、サステナブルビルに特化した「OpenBlue Net Zero Buildings as a Service」を発表している。

【参照ページ】
(原文)Johnson Controls acquires Asset Plus to help supercharge UK Decarbonisation strategy

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. オンラインファッション通販のSHEIN、バリューチェーンにおける新たな気候変動への取り組みを発表

    2022-10-3

    オンラインファッション通販のSHEIN、バリューチェーンにおける新たな気候変動への取り組みを発表

    9月28日、グローバルファッション通販企業であるSHEINは、2030年までにバリューチェーンの排…
  2. 格安航空会社easyJet、ゼロエミッション飛行技術を気候変動対策の中心に据える

    2022-10-3

    格安航空会社easyJet、ゼロエミッション飛行技術を気候変動対策の中心に据える

    9月、格安航空会社easyJetは、気候変動への影響に対処し、2050年までに排出量ゼロのフライト…
  3. 2022-10-3

    バイデン大統領、米国への投資による国家安全保障リスクを考慮した大統領令に署名

    9月15日、バイデン大統領は、対米外国投資委員会での国家安全保障上のリスクに関する確実な審査のため…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る