Amundi、ESG ETFを新たに2本設定し、サステナブル投資の幅を拡大

4月7日、欧州の大手資産運用会社Amundiは、「Amundi Global AGG SRI – UCITS ETF DR」と「Amundi MSCI AC Far East Ex Japan ESG Leaders Select – UCITS ETF DR」という2つの新しい ESG ETF の開始を発表した。

Amundi Global AGG SRI は、幅広い債券市場へのエクスポージャーを提供する持続可能な投資ツールとして設計された「Bloomberg MSCI Global Aggregate 500MM ex Securitized Sustainable SRI Sector Neutral Index」に連動する予定だ。

Amundi MSCI AC Far East Ex Japan ESG Leaders Selectは、中国、台湾、香港、韓国、シンガポールを含む先進国および新興国市場の大型および中型株のパフォーマンスを追跡するMSCI AC Far East ex Japan ESG Leaders Select 5% Issuer Capped Indexを追跡し、セクター同業者に対して高いESGパフォーマンスを持つ企業へのエクスポージャーを提供することを目指す。

Amundiは、今月初めにコア株式ETFの2銘柄を同等のESGエクスポージャーに移行し、最近では、約1兆6700億円のESG ETF群をパリ協定ベンチマークに連動させるなど、ESG投資の範囲を継続的に拡大・強化している。Amundiは昨年、「ESGプラン2025」を発表し、投資商品におけるESGファンドの比率を高めるという目標を掲げた。 Amundiによると、本取り組みは、気候、社会的結束、農業・農産物の移行という主要な優先事項に焦点を当てたグループのソーシャルプロジェクトの一部を構成している。

【参照ページ】
(原文)Amundi expands its ESG ETF range with two equity exposures
(日本語訳)アムンディ、2つのエクイティエクスポージャーでESGETFの範囲を拡大

関連記事

ESG開示に関する上場企業100社比較データへのリンク

ピックアップ記事

  1. 2022-5-25

    WBA、日本企業の人権に関するパフォーマンスを分析

    5月17日、ビジネスにおけるSDGs推進国際NGOのWorld Benchmarking Alli…
  2. 2022-5-25

    東京証券取引所、9月からカーボン・クレジット試行取引を開始

    5月16日、株式会社日本取引所グループ(JPX)は、経済産業省が実施する委託事業「令和3年度補正カ…
  3. 海

    2022-5-25

    UNEP、海洋石油・ガスの探査・生産に伴う財務リスクと環境影響に関するレポート発行

    5月、国連環境計画(UNEP)は、 海洋石油・ガスの探査・生産に伴う財務リスクと環境影響を分析した…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る