ERMとPersefoni、炭素会計と脱炭素化サービスに関して提携

ERMとPersefoni、炭素会計と脱炭素化サービスに関して提携

4月19日、サステナビリティ・アドバイザリー会社ERMと気候管理・会計プラットフォーム(CMAP)プロバイダーのPersefoniは、企業が気候関連の取り組みを加速させ、脱炭素化目標を達成することを目的とした新しいパートナーシップを開始することを発表した。

ERMは、事業やバリューチェーンにおける計画、目標設定、戦略の実施から報告・開示要件のサポートまで、脱炭素戦略を加速・促進させるサービスを顧客に提供する。

2020年に発売されたPersefoniのSaaSプラットフォームは、企業や投資家がカーボンフットプリントを測定、分析、計画、予測、報告することを可能にする。

本提携により、ERMは、PersefoniのCMAPプラットフォームを補完する脱炭素化アドバイザリーおよびデリバリーサービスを提供する。

【参照ページ】
(原文)ERM and Persefoni forge strategic alliance to help organizations meet their decarbonization goals
(日本語訳)ERMとPersefoniが戦略的提携を結び、企業の脱炭素化目標の達成を支援します。

関連記事

⾮財務情報を企業価値として評価する取り組み事例集へのリンク

ピックアップ記事

  1. ウォルマート、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2024-2-28

    Walmart、サプライチェーン排出量10億トン削減目標を2030年目標より6年前倒しで達成

    2月21日、小売大手のWalmartは、製品サプライチェーン全体で温室効果ガス排出量を10億トン削…
  2. クリーンエネルギー・プロバイダーGeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2024-2-28

    GeoPura、グリーン水素の普及加速のため約100億円を調達

    2月22日、クリーンエネルギー・プロバイダーのGeoPuraは、同社の発電技術の生産拡大と展開拡大…
  3. SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2024-2-28

    SIX、銀行が中小企業のサステナビリティを評価できるソリューションを発表

    2月22日、金融市場インフラのプロバイダーであるSIXとサステナビリティ・レポーティング・ソフトウ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る