韓国芸能大手SMエンターテインメント、UNGCへの加盟を発表

韓国芸能大手SMエンターテインメント、UNGCへの加盟を発表

7月5日、韓国芸能事務所大手のSMエンターテインメントは、世界最大規模の企業イニシアティブである「国連グローバルコンパクト(UNGC)」に加入し、ESG経営の強化に乗り出すことを発表した。

UNGCは、企業の社会的責任のための核心価値である人権、労働、環境、腐敗防止分野の10大原則を企業の運営及び経営戦略に内在化し、サステナビリティに対する意識向上に寄与し、実質的な方案を提示する世界最大規模の自発的国際条約である。

SMは今年、役職員を対象にESG教育を施行し、体系的な推進のためにESG実務協議体を構成および運営するなど本格的なESG経営に着手した。それに続き、韓国芸能企画会社として最初にUNGCに加入したことで注目を集めた。

また、SMは今回のUNGC加入を通じて人権、労働、環境、腐敗防止分野の10大原則を遵守し、社会的責任を誠実に履行することはもちろん、持続可能発展目標(SDGs)を達成するための履行報告書(COP)を毎年提出するなど、ESG経営強化のために継続的に努力していく計画である。

【参照ページ】
(原文)SM, 사회적 책임 국제 협약 UNGC 가입! 한국 연예기획사 최초!
(日本語訳)韓国芸能大手SMエンターテインメント、UNGCへの加盟を発表

関連記事

サスティナビリティ情報開示の潮流へのリンク

ピックアップ記事

  1. 2023-10-4

    【再確認】生物多様性とは?保全から開示へ。事業にとってなぜ重要なのか解説。

    生物多様性は、1992年のリオ宣言の際に生物の多様性に関する条約が採択されたことから、地球の持続可…
  2. アリアンツ、初のネット・ゼロ移行計画を発表 

    2023-10-3

    アリアンツ、初のネット・ゼロ移行計画を発表 

    9月7日、アリアンツは初の包括的なネット・ゼロ移行計画を発表した。本計画は、アリアンツ独自の投資ポ…
  3. 2023-10-3

    UNEP FI、ISSBアジェンダ優先事項に関するIFRS協議に回答

    9月2日、国連環境計画金融イニシアティブ(UNEP FI)は、ISSBの最初の基準である2022年…

アーカイブ

ページ上部へ戻る