Accenture、サステナビリティ・コンサルティング会社akzenteを買収

Accenture、サステナビリティ・コンサルティング会社akzenteの買収でESG買収を継続

5月2日、グローバルな専門サービス企業であるAccentureは、ESGに焦点を当てた一連の買収を継続し、ミュンヘンを拠点とするサステナビリティ・コンサルタント会社であるakzenteの買収を発表。

1993年に設立されたazkenteは、幅広い業界の顧客に対して、戦略や組織開発、サプライチェーン、ステークホルダー管理、報告、コミュニケーション、インパクト測定など、サステナビリティに特化したサービスを提供する。

Accenture によると、今回の買収により、アクセンチュア・サステナビリティ・サービスは、サステナビリティ戦略、報告、コミュニケーション、ステークホルダー管理に関する専門知識と、政策立案者、学界、専門家との関係、サステナビリティ基準の開発へのリーダーシップが得るという。

今回の買収は、 Accentureによる最近のESGに焦点を当てた3番目の買収となり、先月は英国に拠点を置くサステナビリティ・コンサルタント会社Aviecoとサステナビリティに焦点を当てたエンジニアリングおよびアドバイザリーコンサルタント会社Greenfishを買収した。

【関連記事】
アクセンチュア、英サステナビリティ・コンサルティングのAviecoを買収
アクセンチュア、サステナビリティ・コンサルティングのGreenfishを買収

【参照ページ】
(原文)Accenture Strengthens Sustainability Capabilities with Acquisition of akzente
(日本語訳)アクセンチュア、akzenteの買収によりサステナビリティ能力を強化

関連記事

“イベントへのリンク"

おすすめ記事

  1. 2024-4-16

    SSBJ公開草案の重要ポイント解説:今後の気候変動の情報開示はどう動くか

    2024年3月29日、サステナビリティ基準委員会(SSBJ)が国内のサステナビリティ開示基準の草案…
  2. 2024-4-9

    SBTN(Science-Based Targets for Nature)とは。企業のネイチャーポジティブ経営を実現する目標設定の方法論を解説。

    TNFDのフレームワークが公開され、先進企業ではフレームワークに基づく情報開示が進みつつある(20…
  3. 2024-4-2

    【さくっと読める】TNFDの開示とは。重要ポイントを抽出。

    2023年9月、TNFDのフレームワークが完成し公開された。2023年時点でTNFDに基づく開示を…

ピックアップ記事

  1. 2024-5-24

    旭化成、三井化学、三菱ケミカル、カーボンニュートラル実現に向け3社連携

    5月8日、旭化成、三井化学、三菱ケミカルは、西日本に各社が保有するエチレン製造設備について、カーボ…
  2. 2024-5-22

    資生堂、男性社員の育休取得率100%達成

    4月10日、資生堂は、国内資生堂グループ男性社員の育児休業取得率100%を達成したと発表した。 …
  3. 2024-5-22

    環境省、「環境デュー・ディリジェンスに関する取組事例集」更新

    4月11日、環境省は「環境デュー・ディリジェンス(環境DD)に関する取組事例集」の更新版を公表した…
ページ上部へ戻る